【女子向け恋愛コラム斬り】読者をバカにしてる!?『ドタキャンされない女になる方法』

AOLニュース / 2014年9月20日 22時0分

【女子向け恋愛コラム斬り】読者をバカにしてる!?『ドタキャンされない女になる方法』


編集長A/今回はジャケ買いならぬ、"タイトル買い"的にブッた斬るコラムを決めてやりましたよー♥ てことで「ハウコレ」さんが掲載されてらっしゃった【「ごめん、急に仕事が・・・」はツライ!ドタキャンされない女になる方法】(http://howcollect.jp/article/8267)でございます!!

ナンパ師B/おっふ♥ 確かにそそるタイトルwww! では中身の項目を一気に見ていきましょー!!


『STEP1:約束した日からデートまでの期間を短くする』

『STEP2:デートの日までメールを続ける』

『STEP3:楽しみにしていることをアピールする』

『STEP4:「渡したいものがあるから」と告げておく』

編集長A/なるほど、なるほど。こうきましたか。

ナンパ師B/これはもう、1項目ずつの詳しい中身を見る必要なさそっすね。

編集長A/確かにね~。ちなみに最後のまとめの文章に『ドタキャンされるのは「面倒くさくなった」「気分が変わった」「もともと行く気がなかった」など様々な理由があります。けれど、共通していえるのは「あなたにあまり興味がないから」です。この「興味のなさ」をいかにして自分に引き込んでいくかが大切なポイント。頑張って気になる相手とのデートを実現させてくださいね!』ってなことが書いてあるわけですが......。

ナンパ師B/なんかもう、マジレスで言わせていただくと、この書き手の脳みそがもうお腐りになってるとしか思えませんよ。

編集長A/確かにね~。だって男が「ごめん、急に仕事ができた」っつってんのに、その言葉を信じないところからこのコラムのレクチャーがスタートしてるからねwwww。

ナンパ師B/STEP1からSTEP4までのテクニックって、全部、男の言ってる「仕事」がウソっていう前提のテクであって、本当に仕事だった場合には一切効力発揮しないというwwwwww。まぢか、コレwwwwww。ウソつかれてる前提のコラムとかwwww悲しすぎるwwwwww。

編集長A/まず、これから恋愛しようって相手の男に対して、ウソをついてるって前提で挑むのってどうなのよww? レクチャーを受けた女子的にそれはオッケーなのかね? 例えば、1回目のデートの約束をしてた時に「ごめん、急に仕事ができた」ってドタされて、2回目の約束を取り付けた時に今度はドタされないようにと、STEP1からSTEP4のテクニックを使うとするよね? どうなの、コレ? 一度ウソをついた相手とも恋愛しなきゃいけないほど困窮してる女子たちに向けたコラムってこと?

ナンパ師B/もしくは、1回目のデートの時から、ドタを想定の範囲に入れておいてSTEP1からSTEP4のテクを施しとけってことではww?

編集長A/どっちにしてもヒデェwwww。男は疑われてるワケだからもしこのテクのことを知ったら気分良くないだろうし、このコラムの想定読者は"どうせ男からドタキャンされるような女"ってことだろうし。

ナンパ師B/だから脳みそがお腐りになってるっつってんですよ~。恋愛対象にしようとする男に対しても、読者対象にしようとしてる女に対しても、失礼極まりないっつー話で。

編集長A/本当に読者への愛があるならば、「ウソついてドタキャンするような男と恋愛する必要はない!」って言ってあげるべきだよね。これって、読者に対して「どうせあなたたちはウソついてドタキャンするような男にもすがらなくちゃいけないでしょ?」って書き手の本心が透けて見えちゃってるからね。

ナンパ師B/いや、透けてっていうか、丸見えでしょwww。

編集長A/あとさ、百歩譲って"ウソついてドタキャンするような男にドタキャンさせない方法"をレクチャーするにしたって、STEP1からSTEP4の方法論って全部根っこから的外れだよねww。

ナンパ師B/うん、なるほど、確かに。『STEP1:約束した日からデートまでの期間を短くする』と『STEP2:デートの日までメールを続ける』は、ウソついてドタする男にしたら、何の効力も発揮しないwww。だって「急に仕事が入っちゃって!」ってウソを用意してるんだから、約束した日や最後にメールした日からデート日までの現実的な時間を短くすることに、何の意味があるのかwwwww。

編集長A/まぁそういう意味では『STEP3:楽しみにしていることをアピールする』と『STEP4:「渡したいものがあるから」と告げておく』の方が、まだ効力はありそうだよね。これってSTEP1とSTEP2とは違って"罪悪感"に訴えかけるテクニックだから。

ナンパ師B/男側を「ホントは今日、めんどくさくなって行きたくなくなったから、急に仕事が入ったっつってドタキャンしたいけど......何かあのコ、かなり楽しみにしてたっぽいから、どうしようかな~......」っていう心理に陥れる作戦ですよねww。

編集長A/そうそう。確かにそういう心理状況に追い込めば、ドタキャンは防げるかもしんないよね。でも俺はこれに異論があって、相手にこんな感じで罪悪感とか同情抱いちゃったら、その先、きちんとした恋愛感情が育まれることなんて、そうそうないと思うのですよ。

ナンパ師B/だね~。男は"かわいそうなコ"っていうレッテルを貼っちゃうわけで、そんなコを彼女候補にするかっていうと、かなり疑問。

編集長A/だからさ、本当はこの【「ごめん、急に仕事が・・・」はツライ!ドタキャンされない女になる方法】ってタイトルでコラム書くなら、こんなSTEP1からSTEP4みたいな小手先の小賢しい方法教えてないで、本当の意味での"ドタキャンされない女"="男がドタキャンなんてしたくなくなる女"="イイ女"になる方法を説いてもらいたいよね。

ナンパ師B/まぁ、だからアレでしょ。このライターさんは、「どうせうちの読者なんて本当の"イイ女"になんてなれないんだから、とりあえず小手先のテクでお茶濁しとけばいいっしょ♪」っていう発想だったのでは?

編集長A/..................。何か今回、かなり"恋愛コラム斬り"っぽくないですかwww♪

ナンパ師B/俺も薄々勘付いていました、今回、ちゃんとした"恋愛コラム斬り"っぽかった♥ では、また次回の恋愛コラムパトロールにもご期待あれ~♪


■『女子向け恋愛コラムを元メンズファッション誌編集長と500人斬りナンパ師が斬る!』とは・・・

最近よくネットメディアで見かける「メンジョイ!」、「オトメスゴレン」、「ハウコレ」、「モデルプレス」、「みんなのウェディング」、「マイナビウーマン」、「Googirl」、「美レンジャー」、「MYLOHAS」、「ローリエ」、「ウーマンエキサイト」などの女子向け恋愛指南コラム。
【男性が「好きな女性だけにする言動」・5選】、【男子が「この女性に最後の愛を捧げる」と決める瞬間5つ】、【誘われやすい女子になる方法】、【遊び相手にされる女子のNG発言】、【女友達を異性として意識したとき】なんてタイトルの記事がネットのニュースサイトを中心に氾濫しているわけだが、この中身がなかなかどうして的外れすぎるのだ!!
「いや、それ男が"彼女にしたい女"にじゃなくて"セフレにしたい女"にする態度だから!」といった内容や、「この記事を盲信したらモテる女どころか超絶にイタい女になっちゃうよ!!」といった内容が、いけしゃあしゃあと"恋愛指南"の名のもとに語られているという惨状なのである。
そんな悲惨な恋愛コラムの現状を憂い、義憤に満ち満ちたこの二人、元ファッション誌編集長で恋愛事情を熟知したA氏(33歳・男性)、そして500人斬りを達成したナンパ師B氏(31歳・男性)が、ドイヒーな恋愛コラムを斬りまくる

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング