バドワイザーの飲酒運転撲滅CMが胸を打つ感動の出来 犬を飼ってる人は特に必見

AOLニュース / 2014年9月24日 19時0分

バドワイザーの飲酒運転撲滅CMが胸を打つ感動の出来 犬を飼ってる人は特に必見


バドワイザーが公開した、飲酒運転撲滅のための注意喚起CM。これが、「胸を打つ」「素晴らしすぎ」と話題になっている。


CMのタイトルは、「Friends Are Waiting(友達が待ってるよ)」。
出てくるのは、イケメン青年と、彼が子犬の時から可愛がって育ててきたラブラドール犬で、動画はこの青年と犬の仲良しぶり、家族以上の信頼関係ぶりを、日常生活の端々を映しながら表していく。

ある日、バドワイザーを持って男友達と車で出かけた青年。犬は家の中で主の帰りを待つのだが、夜が更け、翌日になっても帰ってこない...。青年の服の上に寝そべり、玄関のほうをじっと見て帰りを待つ犬の姿には、胸が締め付けられること必至だ。そして結末も秀逸!

【動画】http://youtu.be/eubWYPhcEEo
<関連動画はこちら>

この動画はサッドエンディングではなかったが、「飲酒運転ダメ!」「自分の帰りを待っている人を悲しませることはしない」と、見る者に改めて思い出させてくれる秀逸なCMとなっている。

【参照リンク】
Global Be(er) Responsible Day | "Friends Are Waiting" | Budweiser
http://youtu.be/eubWYPhcEEo 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング