ある不可思議な交通事故の現場画像に「どうしてこうなった」の声多数

AOLニュース / 2014年9月26日 18時0分

ある不可思議な交通事故の現場画像に「どうしてこうなった」の声多数


祝祭日などには、車で遠出する人も増え、全国的に交通事故が頻発しがちだが、秋分の日を迎えた9月23日、大阪の繁華街で起きた事故の画像がtwitter上で拡散、それを見た多くの人々から「どうしてこうなった」と驚きと疑問の声が巻き起こっている。




投稿された画像をご覧頂ければ一目瞭然だが、当事者として登場している車両は、白いワンボックスカーと同じく白い高級セダン。しかしなぜかワンボックスカーのほうがセダンのボンネットに向けて乗りあげるような態勢で停まっており、一体、何が原因でそうなってしまったのか、皆目見当もつかない状態になっている。これに対しネット上では、

「四ツ橋交差、カオス 」
「どんな状況で事故ったんや」
「ありえない車体位の四ツ橋交差点の事故」
「四ツ橋で車の事故があったみたいだけど、何がどうなったらこうなるの?(っ?ω?c )」
「割り込みしすぎやろっΣ(゚д゚lll)」
「映画のロケかと思ったわ...」

...と、その発生原因さえよくわからないこの事故を不思議がる声が。また、双方がいずれも数百万円する高級車であることから、「もったいない」というコメントも散見された。

数多の人と車が往来する中心地の道路というのは、何が起きるかわからない。そのため、そうした場所で起きる事故というものは、得てして、「どうしてこうなった」というものが少なくない。ハンドルを握る人も、そうでない人も、常日頃から交通ルールを守り、ゆとりある通行を心がけたいところだ。


文・島田克彦

■参照リンク
参照元ツイート
https://twitter.com/rad_ryu/status/514358592304992256 
https://twitter.com/oharaan/status/514348034939813888 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング