160cm台が番付を支配...高身長グラドル隆盛の時代に突入か?175cm染谷有香も人気急上昇!

AOLニュース / 2014年11月4日 18時0分

160cm台が番付を支配...高身長グラドル隆盛の時代に突入か?175cm染谷有香も人気急上昇!


ここ数年、AKB48系列グループメンバーたちの"水着"活動に押されていた感は否めないものの、ドキュメンタリー番組やドラマ出演、モデルとの並行活動や変わった経歴など、さまざまな形で活躍の機会を増やすタレントが増え、徐々に"復権"の足音が聞こえているグラビアアイドル業界。そのなかで顕著なのが、"高身長"グラビアアイドルの人気上昇だ。


グラビアアイドル人気の指標とされている、雑誌『BLACK BOX (ブラックボックス)』(マイウェイ出版)が春秋の年2回発表している「グラドル番付」。同誌2014年12月号に掲載されている最新版のグラドル番付"2014年秋場所"を見てみると、上位に配置されたグラドルには以下のように、158cm程度といわれる日本人女性(20代)の平均身長を大きく上回るアイドルが散見される。

筧美和子(横綱):164cm
星名美津紀(大関):164cm
おのののか(関脇):169cm
橋本マナミ(小結):168cm
小泉梓(前頭二枚目):167cm
倉持由香(前頭三枚目):167cm

そして特筆すべきは、今回の秋場所にごぼう抜きでいきなりランクインした、「前頭四枚目」の染谷有香(22歳)だ。その公式プロフィールの身長は173cmとされているが、本人がツイッター等で発信するところによれば身長はまだ成長を見せており、現在は175cmとなっているようだ。(ツイッタープロフィール欄にも、「175cm/Gカップ」と記載)

かつて長年にわたり"高身長グラドル"として人気を博したサトエリこと佐藤江梨子も、その身長は173cm。染谷は、それ以上の"逸材"ということになる。

2014年春から秋にかけての染谷は、特にネット上での人気上昇が凄まじく、各種まとめサイトで毎週のように染谷の画像を扱ったページが作成されている。出るところは出て、凹むところは凹むというボディには、「アニメキャラのよう」という評価の声も見られるほどだ。






小さくて清楚な雰囲気のあるアイドルが人気になる...というステレオタイプな時代も今は昔。これからは、160cm以上は当たり前、170cm周辺のお姉さんタイプなアイドルがモテにモテる時代に突入するのかもしれない。

■参照リンク
染谷有香 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング