【恋愛コラムをナンパ師が斬る】『「愛してる」が言えない男性』のコラムが破綻!?

AOLニュース / 2014年11月12日 22時0分

【恋愛コラムをナンパ師が斬る】『「愛してる」が言えない男性』のコラムが破綻!?


編集長A/男心と秋の空......全女子のみなさん、意中の男性の考えていることがわからないと悩んだことはございませんか? 今回はそんな苦悩をたぶん解決してくれる、「マイナビウーマン」さんに掲載された【実はコレも愛情表現だった!? 「愛してる」が言えない男性の愛情表現の方法8選】(http://woman.mynavi.jp/outline/141013-7/)をご紹介します!


ナンパ師B/"実はコレも"ってタイトルでハードル上げちゃってますがダイジョブすかねwwww。冒頭文によると『女性にとっては意中の男性からの愛情表現は何よりもうれしいはず。しかし「愛してる」という言葉はなかなか恥ずかしくて使えないという男性も多いようです。そこで今回は社会人男性に「愛してる」以外で愛情を表現する方法を教えてもらいました!』ってことなので、彼氏彼女の関係になっているか、もしくはそれに近しい関係性の男女においての話みたいですね。ちなみに調査方法は『2014年9月にWebアンケート。有効回答数97件。22~39歳の社会人男性)』とのこと! では今回は1つずつ見ていきましょー!! 1つめの項目はコレです!

■1.モノを送る
・「物をプレゼントする」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
これは非常にわかりやすく、実践しやすい方法ですね。女性にとっても当然うれしいことなのでお礼の気持ちを伝えれば、お互い満足感が得られそう。

ナンパ師B/これは異論ナシですね、次いきましょー。

編集長A/おっ、珍しいですねwww。

ナンパ師B/いや、僕らは別に、根拠もなしにいちゃもんつけてるわけじゃないじゃないですかww? 別に特に問題ないとこに、揚げ足取ったりしないっすからww。てことで次です、次! 2つめはコレ!

■2.「ありがとう」を伝える
・「いつもありがとうと感謝の気持ちを伝える」(32歳/小売店/販売職・サービス系)
感謝の気持ちは意外に言葉で素直に伝えられないという人も多いはず。ぜひ日常的に使っていきたいですね。

編集長A/そうこう言ってるうちに、さっそく来ましたねwww。

ナンパ師B/はい、さっそく来ましたwww。いや、いいんですよ、「ありがとう」を愛情表現だと思っても。いや、いいんですよ、実際、愛情表現として言う男もいるでしょうからね。でもさ、別に愛情も何も込めずに、男女の恋愛感情抜きにして「ありがとう」って言うシチュなんてごまんとあるよねwww? 「愛してる」の代替とかじゃなくて、フツーに、恋愛感情抜きで感謝の念を込めて言うことの方が多いよねwwww? でも、そういう「ありがとう」を言われても、勝手に愛情表現だと思っちゃえるのならば、それでいいんじゃないすかねwwww。言われたその子が、「あ、私のことちゃんと愛してくれてたんだ」って錯覚できるなら、ステキやんwwww。そうやって脳内変換してったらええやんwwww。

編集長A/はいwww。では次、3つめはコレ!

■3.目でうったえる
・「目線で知らせる」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)
目が合えば何かをうったえていると気づきますよね。その直前の会話や出来事にあわせて、目線が何を知らせているのかを読み取ってあげると良いかも。

ナンパ師B/目線とかwwww。また序盤でけっこうハードル高いのブッ込んで来たなwwww。高度すぎないすかwww。

編集長A/『その直前の会話や出来事にあわせて』ってのがポイントですよねww。これも思う存分、脳内変換してください系ってことでww。じゃあ次、4つめはコレ!

■4.料理を振る舞う
・「普段の感謝をこめて凝った料理を作る」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
料理が苦手という男性は多いですが、そのがんばりが伝わればあなたも愛情としてしっかりと受け止めてあげられるはず。たとえ料理後のキッチンが汚れて大変なことになっていても許してあげて!

ナンパ師B/おっ、これはまともかも。これはスルーでいいっすかね?

編集長A/ですね~。異論がある方もいるかもしれませんけど、まぁとりあえずめんどくさい料理をわざわざ作ってあげるっていうのは、愛情表現と言ってもいいのでは。

ナンパ師B/はい、じゃ、次の5つめ!

■5.態度で示す
・「ぎゅっと抱きしめたり、キスしたり」(31歳/小売店/事務系専門職)
これは女性にとって普通にうれしいもの。普段はあまりしないというカップルなら、特に愛情が伝わりそう。

ナンパ師B/これはずいぶん直球っすねー。まぁこれは愛情表現ってことで異論はないですけど......。

編集長A/でもこのコラムのタイトルに『実はコレも愛情表現だった!?』って書いてありますよね? "実はコレも"って言うほど? てか、抱きしめたりキスしたりって、愛情表現じゃなかったら何なのってぐらいド王道じゃないですかwwww。定番のタイトル詐欺www。じゃ、次いきましょ。6つめはコレ!

■6.いいこいいこする
・「頭をなでながら抱きしめる」(36歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)
頭をなでられると、なんとなく心地よくなってしまう女性は多いはず。こんなときは相手の愛情をしっかりと受け止めて、思いっきり甘えてみましょう!

ナンパ師B/あれwwww? また抱きしめてるwwwwww。なんだコレwwww。

編集長A/『いいこいいこする』っていうのは、まぁ愛情表現としてはいいとして......何でまた抱きしめてるのwwww?

ナンパ師B/この『36歳/運輸・倉庫』の男性以外に『いいこいいこする』関連のコメントしてる人、いなかったんすかねwww? だって、『いいこいいこする』より、『抱きしめる』の方が愛情表現として勝っちゃってるから、『いいこいいこする』が薄れるっつーか、そもそも『いいこいいこする』で愛情表現してんじゃなくて、『抱きしめる』で愛情表現してんじゃねぇのって思ってしまうのは我々だけじゃないっすよねwwwww。

編集長A/では次、いよいよ佳境の7つめ!

■7.想像力をはたらかせてもらう
・「『今後、こういうふうになれたらいいね』と関係をイメージさせる様に伝える」(29歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
ちょっと回りくどい気もしますが、それだけ男性が将来のこと考えているということでもありますから、愛情表現としてはありかも。あなたもそれだけ愛されてるという自覚を持ってみましょう。

ナンパ師B/うわーうわうあわわわわ。......曖昧!

編集長A/まぁ言わんとしてることはわからないでもないですけどねww。「将来は子供3人はほしいね」って言ったり、「おじいちゃんおばあちゃんになっても手を繋いでお散歩したいね」って言ったり、そういうことでしょ?

ナンパ師B/だったら、ヘンシューチョが挙げてくれたみたいなわかりやすい例を挙げてほしいwww。ちなみに僕、女の子とのピロートークで、「これからも2人でいろんな美味いラーメン屋巡ろうね」ってよく言うんですけど、これも『想像力をはたらかせてもらう』に当てはまりますよねwww?

編集長A/wwww。ヨコシマすぎるwww。それって、彼女にする気は全くない女のコとエッチして、今後もセフレ関係を継続していきたいときに使うセリフでしょwww? ラーメン奢るたびにセックスできるなら、デート代のコスパ低くて済みますもんねwww。

ナンパ師B/あ、バレてますwww? でも、このラーメン屋巡りを提案するのって、実はかなり有効なセフレ継続契約テクなんですよwww。2人だけで共有してる趣味っていうかライフワークができるわけで、女のコからしたらそういう繋がりがけっこう嬉しいっぽいんですよねww。それでいて、コストは1000円弱(ラーメン代)で済むんでww。全国のセフレ牧場経営を目指してる皆さんも、是非お使いくださいwww。

編集長A/最低の鬼畜野郎っすなーwwwwwww。こういう輩もいるんで、女子のみなさんは想像力をはたらかせてもらったからといって、すぐにそれが愛情表現だと鵜呑みにしないようにwww。はい、じゃあラストの8つめ!

■8.あえてなにもしない
・「言わなくても伝わってると思うから」(28歳/小売店/販売職・サービス系)
一緒にいる時間が長くなればなるほど、特別なことをしなくても愛情は伝わるはず? 普段の何気ないしぐさすべてに愛情がこめられていると考えるといいですね。

ナンパ師B/真打、きましたね。さすが期待を裏切らないwww!

編集長A/www。もうマジレスしちゃうと、ひとつの原稿として破綻してますよね。だってこのコラムは、「愛してる」的な言葉で愛情表現してくれないタイプの男性をパートナーに持っている女性に対して、直接的なセリフではないけどこういう言動は愛情表現の一種ですよー!っていう判別方法を教えてあげて、それで安心させてあげるためのコラムですよねwwww?

ナンパ師B/はい、その通りっすwwww。『一緒にいる時間が長くなればなるほど、特別なことをしなくても愛情は伝わるはず?』とか、のたまってますけど、それじゃあ不安だっつってこのコラムを読んでるんですけどね、読者たちはwww。もうこのコラムの存在意義をも揺るがしますよ、このラストのヤツはww。だってこれを言っちゃったら、このコラム、全部意味なくなっちゃいますからねwwwwww。完全に破綻してますなーwwww。

編集長A/本当に、本当に安定のクオリティーを毎度毎度ありがとうございますww! ではまた次回の恋愛コラムパトロールでお会いしましょー!!


■『女子向け恋愛コラムを元メンズファッション誌編集長と500人斬りナンパ師が斬る!』とは・・・

最近よくネットメディアで見かける「メンジョイ!」、「オトメスゴレン」、「ハウコレ」、「モデルプレス」、「みんなのウェディング」、「マイナビウーマン」、「Googirl」、「美レンジャー」、「MYLOHAS」、「ローリエ」、「ウーマンエキサイト」などの女子向け恋愛指南コラム。
【男性が「好きな女性だけにする言動」・5選】、【男子が「この女性に最後の愛を捧げる」と決める瞬間5つ】、【誘われやすい女子になる方法】、【遊び相手にされる女子のNG発言】、【女友達を異性として意識したとき】なんてタイトルの記事がネットのニュースサイトを中心に氾濫しているわけだが、この中身がなかなかどうして的外れすぎるのだ!!
「いや、それ男が"彼女にしたい女"にじゃなくて"セフレにしたい女"にする態度だから!」といった内容や、「この記事を盲信したらモテる女どころか超絶にイタい女になっちゃうよ!!」といった内容が、いけしゃあしゃあと"恋愛指南"の名のもとに語られているという惨状なのである。
そんな悲惨な恋愛コラムの現状を憂い、義憤に満ち満ちたこの二人、元ファッション誌編集長で恋愛事情を熟知したA氏(33歳・男性)、そして500人斬りを達成したナンパ師B氏(31歳・男性)が、ドイヒーな恋愛コラムを斬りまくる

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング