平祐奈「パパとのお風呂は卒業」発言にネット上でパパへの同情の声多数

AOLニュース / 2014年11月26日 10時25分

平祐奈「パパとのお風呂は卒業」発言にネット上でパパへの同情の声多数


現在、アイドル女優として大活躍中の平祐奈(16)が、先頃、バラエティ番組で語って話題となった「パパとのお風呂」について、最近になって「卒業」したことを明かし、アイドルファンの間で話題となっている。


これは先頃放送されたテレビ番組のトークコーナーにおいて、姉である女優・平愛梨(29)と共に、「(今でも)お父さんとお風呂に入る」と笑顔で語ったことで、その後のネット上でちょっとした騒ぎとなったことを受けて、先頃行われたカレンダーの発売記念イベントの際に釈明したもの。
平は「確かに私はお父さんと一緒にお風呂に入っていたのですが、お姉ちゃんは服を着たままで、髪を洗っていただけなんです。でも、ツイッターとかですごく言われちゃったから、あれから一緒に入らなくなりました」 と、姉の平愛梨が「着衣」であること、また、自身も最近になって父との入浴を「卒業」したことを語った。

この発言を受け、ネット上からは「おまいらのせいでパパの楽しみがw」「パパかわいそすぎるwww」「逆に言えば最近まで一緒に入っていたことが確定したわけだがw」「いいなー」「俺も娘欲しいw結婚すらできないけどwwwww」「パパに同情するわ」と、同じ男としてなのか、突如として「愛娘との入浴」が終了を迎えてしまった平パパへの同情のコメントが相次いだ。

とかく、娘を持つ父親にとっては、愛娘の成長は嬉しくもあり、どこかさみしくもあるもの。はたして今回の「卒業」、当の平パパにとっては、どのようなものであったのか、気になるところだ。

文・久保田太陽

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング