これで何回目?!またしても公園の木と結婚式を挙げた男性

AOLニュース / 2014年11月26日 17時0分

これで何回目?!またしても公園の木と結婚式を挙げた男性


人間には実に様々な「愛の形」があるが、この広い世界には、多くの人々にとって理解しがたい「愛の形」を表現する人も存在している。


このほど、コロンビア・ボゴタにある国立公園で結婚式を挙げたのは、ペルーの活動家で俳優の、リチャード・トーレス氏。会場には、彼にとっての「晴れの日」を祝おうと、多くの人々が駆けつけたが、そこに「新婦」として姿を現したのは、なんと「木」。彼はこの国立公園に生えている「木」と、結婚式をとり行ったのだ。

実はこの「結婚式」、かねてより環境問題に冠する活動を行っている彼が、世界的にそうした意識を高めてもらおうと考えた試みのようで、いわゆる"奇行"ということで はなく、あくまで大真面目なものである模様。とはいえ、駆けつけたマスコミはもとより、参列者も、純白のベールで包まれた花嫁と、満面の笑みで彼女への愛を語るトーレス氏の姿に、どこかリアクションを取りづらい様子であった。世の中には、なんとも不思議なイベントが存在するものである。

文・藤井一成

■参照リンク

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング