岡崎慎司に世界のサッカーファンが熱視線「ホンモノ」「ビッグクラブ行ける」「髪型が変」

AOLニュース / 2014年12月2日 12時0分

岡崎慎司に世界のサッカーファンが熱視線「ホンモノ」「ビッグクラブ行ける」「髪型が変」


今週末のブンデスリーガ第13節のシャルケ戦で、3試合ぶりにゴールを決めたマインツの岡崎慎司。先週の試合でもゴール脇のあり得ない角度からの粘り勝ちクロスによるアシストを演出するなど、その闘志溢れるプレイを、サポーターのみならず多くのサッカーファンが絶賛している。


ゲッツェ、マイアー、フンテラールと並ぶ得点王タイの今シーズン7点目を記録。「岡崎慎司は代えが効かない選手」というのは、今週末のスカイスポーツの実況でのゴール後の解説者の弁。

相手シャルケのサポーターからも「彼は本物だなあ」「日本代表は内田とチームメイトだから応援しているけど、マインツとやる時はとにかく嫌なプレイヤーの一人」とのコメントの一方で、最近低迷しているマインツの中では「前線に送って岡崎頼み。これ以外の選択肢があるといいのだが」という唯一頼れるストライカーという難しい現実もあり、マインツが中段から抜けられない現状が岡崎のゴールに依存している現実も見え隠れする。

【動画】http://youtu.be/-9ki3m9A26Y<関連動画はこちら>
これまでにドイツでの日本人プレイヤーのパイオニアとして知られていた奥寺康彦氏の日本人最多記録を更新中。先日11月28日には、ドイツ・ブンデスリーガ公式チャンネルで、その奥寺氏をなぞるように、記録ホルダーの岡崎慎司を特集したインタビュー映像も公開された。

【動画】http://youtu.be/11I9AT4MhXY<関連動画はこちら>
海外のサッカーファンの中では「彼は過小評価されているね。もっとビッグなクラブでプレーしてもいいと思う」「彼が素晴らしいストライカーだし、いい人間だ」などと言う中で、「彼は冗談抜きにもう少し良いヘアースタイルにした方がいいわよ。お母さんに切って貰ったみたいだもの。他の日本人選手はもっとカッコいい髪型なのに」という厳しい突っ込みも、ある意味体に拘らず愚直にゴールを目指す男を象徴するようなコメントかもしれない。

【参照リンク】
・Shinji Okazaki Following in Yasuhiko Okudera's Footsteps  YouTube
http://youtu.be/-9ki3m9A26Y
・岡崎慎司

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング