女性の個人情報をホットペッパーから抜いてナンパした美容師が大炎上、非難殺到

AOLニュース / 2014年12月9日 10時40分

女性の個人情報をホットペッパーから抜いてナンパした美容師が大炎上、非難殺到


最近では仕事などで知り合った異性に対し、その後、SNSなどを使ってネット上からアプローチする人も少なくないが、先頃、自分の勤務する美容室を訪れた女性客に対し、ネットナンパを試みたある美容師の行動が物議を醸している。



これはある女性ユーザーの手によって明らかにされたもので、彼女は先日美容院で髪を切った後に 、担当した男性美容師から「ごめんね、○○ちゃんが可愛かったのでlineしちゃいました(笑)髪型いかがでしたか?」というメッセージが届いた。しかし、電話番号などを教えた記憶がなかったため、不審に思った彼女がそのことを訊ねると、彼はホットペッパーへの登録情報から彼女の番号を調べ、連絡してきたことが判明。憤った彼女がネット上にこのことを紹介すると、瞬く間に騒動へと発展したのだった。

現在、この美容師のナンパについて、ネット上からは「頭が悪すぎる」「キモ過ぎるだろwww」「めっちゃきめぇw」「だから個人情報は気軽に渡すなとあれほど」と、多くのユーザーから呆れ声が巻き起こっているが、自ら「本当は解雇になっちゃう事」としているように、彼が職務上知りえた女性の個人情報をこうした形で悪用したことが本当だとするならば、それは明らかに大問題だ。

ここ数年、個人情報の取り扱いを巡っては、実にさまざまな事件が巻き起こっているが、今回の騒動も実に恐ろしいものがある。こうした悪事を働く者に対しての罰則や規制の強化はもちろんこと、やはり個人情報は、簡単に第三者の手に渡るようなことは避けたほうが賢明であると言える。

文・葛西敦規

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング