『スター・ウォーズ』ファンが「スカイウォーカー」というミドルネームを却下され激怒

AOLニュース / 2014年12月9日 22時10分

『スター・ウォーズ』ファンが「スカイウォーカー」というミドルネームを却下され激怒


『スターウォーズ』ファンの英国人女性、ローラ・マシューズさん(29)が「スカイウォーカー」というミドルネームを使ってパスポート申請したところ、「軽薄だ」という理由で許可が下りなかったという。



ローラさんの「L.スカイウォーカー」というパスポートの署名が商標権の侵害であると問題になったのは、2014年7月のこと。その数週間後に書類が届き「パスポートはそもそも誤って発行されたため取り消しになる」という旨を伝えられたLauraさんは、「意味が分からないわ。ムカつくしガッカリしてる」と心境を吐露している。

内務省のスポークスマンは「英国のパスポートの規準を守るため、軽薄な理由での名前変更は受け入れていません」と述べており、領事館からも「パスポート発行の指針に基づいて、軽薄な理由での名前変更は拒否いたします。さらにあなたの場合は、パスポートに記載されている署名は名字とも異なっており、"笑い"のために名前変更しています。こちらの手違いでパスポートを発行してしまい申し訳ございませんが、取り消しさせて頂きます」という通知があったそうだ。

領事館が対応を変更するのはこれで4度目とのことで、もはや混乱状態。ローラさんは「問題となっているのは私の署名なのか? それともミドルネームなのか? もうワケが分からない」と語っている。なお、同スポークスマンは「申請者にお詫び申し上げ、新しいパスポート発行に必要な費用はこちらで負担いたします」と話しているそうだ。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング