V8エンジン搭載のダイハツ・シャレードが超絶ドリフトをキメまくってスゴすぎる

AOLニュース / 2014年12月26日 18時0分

V8エンジン搭載のダイハツ・シャレードが超絶ドリフトをキメまくってスゴすぎる


以前も日本のハイエースの魔改造を紹介したオーストラリアのドラッグレースの映像ですが、今度はダイハツ・シャレードにとんでもないV8エンジンを搭載したバージョンが公開されました。



シャレードといえば若干地味な印象もありますが、かつてはWRCラリーに参戦して「リトルジャイアントキラー」の異名で愛された由緒なるマシン。今回改造されているのは、2000年に生産中止となっている4代目シャレード。旧モデルのOEM版が中国や台湾で生産されていたようなのでそちらのヴァージョンかもしれませんが、すさまじいドリフトをかましています。

90年代の日本のスモール・カーが海外で活躍している映像を見ると楽しくなりますね。

【動画】http://youtu.be/voil2hWvsVk<関連動画はこちら>

【動画】http://youtu.be/MLCHHpSnIio(1990年サファリラリーの映像)
<関連動画はこちら>

 

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング