2014年度キラキラネームランキングが「スゴすぎる」とネット上で話題

AOLニュース / 2014年12月28日 12時0分

2014年も残りあとわずか。今年も実にたくさんの新しい命がこの世に誕生したが、そうした中、ネット上では今年生まれた赤ちゃんにつけられた「キラキラネーム」(DQNネーム)に関するランキング結果が注目を集めている。

これは「赤ちゃん名づけ実績 No.1 / 無料赤ちゃん名づけ(Web)」「キラキラネームクイズ」などを運営するリクルーティングスタジオ株式会社が12月25日に発表した「2014年 年間キラキラネームアクセスランキングベスト30」なるランキングで、そのいずれもが実に個性的な名前となっている。以下、同ランキングTOP10だ。

<2014年 キラキラネームランキング>
【第1位】苺愛 :[読み]「いちあ」「べりーあ」など
【第2位】華琉甘:[読み]「かるあ」
【第3位】愛羅 :[読み]「あいら」「てぃあら」など
【第4位】唯愛 :[読み]「ゆい」「ゆめ」など
【第5位】黄熊 :[読み]「ぷう」
【第6位】優杏 :[読み]「ゆあん」「ゆず」など
【第7位】七音 :[読み]「どれみ」「おんぷ」など
【第8位】璃音 :[読み]「りおん」「るのん」など
【第9位】希星 :[読み]「きらら」「きてぃ」など
【第10位】姫奈 :[読み]「ひな」「ぴいな」など
(リクルーティングスタジオ株式会社調べ)

名前の多くには、いわゆる「当て字」のようなものが多く、現状、難読解人名となっている。そのため、今回の結果を見たネット上のユーザーからは様々な反応が相次いでいる。

文・葛西敦規

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング