「サザエさん」花沢さん役声優が突然交代!?しかもまる子の母ちゃん?ネット上で話題に

AOLニュース / 2015年1月5日 16時0分

「サザエさん」花沢さん役声優が突然交代!?しかもまる子の母ちゃん?ネット上で話題に


サザエさんの花沢さん役の声優が年明け1月4日の放送で変更になり大きな話題となっている。



花沢さんは山本圭子さんが長らく声優を務めて来たが、この日放送分は一龍斎貞友(いちりゅうさい ていゆう)さんが担当。貞友さんといえば、ちびまる子ちゃんのお母さん、さくらすみれ役や、クレヨンしんちゃんのマサオくん、北斗の拳のバット役などで知られ、アニメ・ファンにはお馴染みのベテラン。貞友さんバージョンの花沢さんは、これまでのイメージであるダミ声を踏襲しているが「やっぱり急の変更で見ていて慣れなかった」との意見も。

ネット上でもこの件は話題になっており「花沢さんの声優変わったのか」「山本さん降板、病気じゃないといいんだけど」など山本さんの降板を心配する声もみられたり、貞友さんに関してはその前のちびまる子ちゃんから連続出場となることから「まる子母ちゃん、1時間出ずっぱりか...」「もうみんな年だから変わってもしょうがないな...」など様々な声が出ていたが、どうやら山本さんの体調不良により4日放送回のみ代役として貞友さんが担当したようだ。

昨年の1月には波平役の永井一郎さんが亡くなり、茶風林さんに交代したことが話題になったが、サザエさんのように何十年にも渡り続く長寿アニメの場合は、携わる人たちも高齢になるたみ声優陣の交代タイミングも大きな課題になりそうだ。

【参照リンク】

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング