自宅の煙突から全裸の元カノが発見される珍事件が発生、ネット上が騒然

AOLニュース / 2015年1月7日 17時0分

自宅の煙突から全裸の元カノが発見される珍事件が発生、ネット上が騒然


世界中で年が明け、それぞれがお正月の穏やかなひとときを過ごしていた1月3日、アメリカ・カリフォルニア州では、民家の煙突の中から、全裸の女性(35)が発見されるという、にわかに信じがたい事件が発生していた。



現地警察によるとこの女性、かつての交際相手だった男性、トニー・ヘルナンデスさんが、その家族と暮らす自宅を訪問。しかし、扉が施錠されていたため、煙突からの侵入を試みたのだという。女性の供述によると、その際に洋服が煙突の中に引っかかってしまい、結果として全裸状態になってしまったそうだ。

実はこの女性、元交際相手のヘルナンデスさんとは、結婚こそしなかったものの、彼との間に3人の子供をもうけており、その子供たちは現在もヘルナンデスさんと暮らしているのだという。そのため、彼女は子供に会いたい一心で、こうした無謀極まりない行為に挑戦した可能性もあるとみて、警察は捜査を続けているという。あまりに常軌を逸した行為であることから、彼女の異変に気づいて救出に協力したヘルナンデスさんも、ドン引きしている状況だそうだ。

文・山田浩一

AOLニュース

トピックスRSS

ランキング