M.I.A.のスーパーボウル中指立て騒動に、NFLとテレビ局がオロオロ!

AOL ミュージック / 2012年2月7日 16時0分

M.I.A.のスーパーボウル中指立て騒動に、NFLとテレビ局がオロオロ!

Filed under: ニュース, Spinner, M.I.A., Hip Hop・R&B

2月5日、アメリカ最大のスポーツ・イベント、アメフトの頂上決戦スーパーボウルのハーフタイム・ショーにゲスト出演した"過激派女性アーティスト"M.I.A.の「中指立て事件」が物議を醸している。

マドンナのステージにニッキー・ミナージュとともに出演し、曲中の「1度だけ言っておくけど/知ったことじゃないわ」というフレーズをラップしている最中に、カメラに向かって中指を突き立てたM.I.A.。あまりに突然のことに放送室のボカシも間に合わず、1億5000万の試聴者はテレビの前で唖然、今もまだ大きな話題になっている。さすがはM.I.A.、相変わらず何かしらのサプライズを提供してくれるアーティストである。

マドンナは事前に「おっぱいポロリは無いから安心して」と冗談めかしたコメントを残していたが(スーパーボウルでのジャネット・ジャクソンのポロリ騒動は超有名)、確かに"中指"に関しては何も言ってなかった...。

この件に関して、NFL(全米アメフト協会)は視聴者に謝罪しながらも、NBC(テレビ局)の検閲システムに問題があったと指摘。一方NBC側は、ハーフタイム・ショーの出演者にオファーをしたNFLに責任があると主張、双方責任のなすり付けあいになってしまっているようだ。1人の女性アーティストの指1つが、このような騒動にまで発展してしまったのである。

近頃、新曲「バッド・ガールズ」を発表したばかりで、追い風に乗っているM.I.A.。これまでも楽曲に銃声音が入っていたり、第三諸国の貧困問題をラップしたり...そもそも彼女の活動スタンスを考えれば、彼女と彼女のファンとって、中指を立てることくらい大してショッキングなことではないのかもしれない。そんな彼女のパフォーマンスに対して最近、"演出"ではないかと揶揄する声も上がっているが、全米で最も視聴率の高い番組で、アメリカ全土に向けて「アメリカよ、権利やシステムなんて知ったことか。ファック・ユー!」と言い放ったところを見ると、「これが本気でなくてなんだというのだろう?」と思ってしまわざるを得ない。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング