元デスチャのケリー・ロウランド、フィットネスDVDをリリース!

AOL ミュージック / 2012年2月10日 16時48分

Filed under: ニュース, theBoomBox, リリース, Hip Hop・R&B

元デスティニーズ・チャイルドのケリー・ロウランドがフィットネスDVDをリリースした。セレブ御用達のトレイナー、ジェネット・ジェンキンズとともに彼女がワークアウトする様を収めたこのビデオの中では、ケリーの抜群のスタイルを維持する秘訣を覗き見ることができるだろう。

実は2007年には豊胸手術も行なっているケリー、アメリカのポップス界では1、2を争うナイスバディの持ち主だが、本人は未だに自分の身体に「あまり自信がない」らしい。

U.K.<Hello>誌のインタビューで "セックス・シンボルとして自分を考えていますか?" との質問に対して、「正直あまりそう捉えてないわ。自分の体で一番きらいなところ? 年齢からくる間接の皺かしらね」との回答。さらに、30歳になるケリーは自分の体を常にベストな状態に保つために大好物を我慢しているらしい。「甘いものや揚げ物が大好きだけど、なるべく食べないようにしているわ。赤ワインも大好きだけど飲み過ぎないようにね。気分よく毎日過ごしたいし、そのためには自分の体に何を入れているのか把握していたいの。体重のことを気にしているというよりは健康でいるためよ。それに食べ物は満腹になってだらだらするためじゃなくて、活発でアクティブになるために本来あるものよね。でも、もちろん時々はズルして好きなもの食べちゃうこともあるけど」と食生活において気をつけていることを切実に語った。


じゃあどう "ズル" しているかというと......トレイニング・パートナーのジェネットのアドバイスによると、「8:2のバランスが大事」なのだとか。毎日の8割は健康的な食事を摂り、後の2割はケリーの大好きなスイーツ、ケーキ、クッキーやパイなどを食べても大丈夫なようだ。ケリー曰く、甘いもの食べたさに「クレイジー」で「すごい怒りっぽい人」になっちゃう自分のために、その2割は絶対に必要なものなのだとか。セレブリティたちのナイスバディを目指している方々、甘いもの好きなダイエッターの方々、参考になったでしょうか?

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング