「キッズ・チョイス・アワード」に出席したケイティ、新作とドキュメンタリーについて語る

AOL ミュージック / 2012年4月2日 16時20分

Filed under: ニュース, AOL Music Blog, Katy Perry, リリース, ポップス, アワード

3月31日に開催された「キッズ・チョイス・アワード」に出席したケイティ・ペリーが、PVの内容が物議を醸している話題の新曲「パート・オブ・ミー」とドキュメンタリー映画のリリース日が7月4日であることを明かした。

論争の的となっている「パート・オブ・ミー」は、ペリーが米国海兵隊の隊員となって登場しているPVの内容に関するものだ。その描写があまりに海兵隊をフィーチャーし過ぎているように見えたため、一部からは「海兵隊のプロパガンダではないか」などと疑われているのである。

そしてケイティの期待作3Dドキュメンタリー映画についても本人の口から明らかにされた。「私のコンサートを撮ったドキュメンタリーは、7月4日に公開されるわよ」「是非行って見てね!ぶちあがっちゃうわよ〜」と<E!>のレポーターとして登場したケリー・オズボーンの取材中に発表したのである。このドキュメンタリーは昨年を通して、ケイティの驚異的な売り上げや、元夫でコメディアンのラッセル・ブランドとの離婚についてなどケリーの人生を順に追って描いたものである。

エモーショナルな出来事や想いを経験したからこそ、彼女の顔つきは勇ましくなったのかもしれない。「キッズ・チョイス・アワード」に出席したケイティはその場にふさわしい鮮やかなグリーンのアンサンブルの衣装で登場したケリーは、他の出演者にも浴びせられた恒例のスライム(こちらも鮮やかな緑色)攻撃を例外なくたっぷりと受けたらしく、「スライムをハードに浴びちゃったわよ。いまだにくっついてるわ」とコメント。

しかし彼女がこの洗礼を受けたのは初めてのことではないらしい。2010年にも同じスライム攻撃を食らってしまったときのことをケイティは、「あの時は食らった5日後にもスライムが鼻と耳の中に残ってたんだから!」と懐かしそうに話していた。見ている分には面白いが実際は大変そうである。


興奮気味のケイティがケリー・オズボーンのインタビューに答える
「スライムをハードに浴びちゃったわ。いまだにくっついてる!」

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング