カート・コバーンのイラスト付きツアー・ヴァン、2度のオークション出品で値がつかず

AOL ミュージック / 2012年4月13日 16時0分

Filed under: ニュース, Spinner, ゴシップ, ロック, Kurt Cobain

カート・コバーンの遺品となればもちろんファンが黙っていないわけで、出品予定のコートニー・ラヴが所有する4枚の未発表絵画、ギターなどには1億ドルもの売り上げが予想されているという。ところが例外もあるようで、インターネットオークション・サイト<eBay>で全く値がつかなかった出品物もあるのだ。しかも2度出品したのにも関らず、である。

この出品物とは、カートによるキッスのペインティングが施されたツアー・ヴァンで、メルヴィンズやマッドハニーらがツアーで使用していたという価値あるもの。しかもカートは、地元の雑貨屋で万引きしたマーカー・ペンでこれを描いたいうエピソード付きだ。

しかし、所有者のベン・バーグ氏がこれを15万ドルの底値でeBayに出品したところ、入札期限の3月13日まで全く入札者がいなかったという。さらに今度は5万ドルからの底値で再度出品したのだが、今のところまだ入札者はいないようだ。

バーグ氏は、「この歴史的価値のある一品をなぜ展示物として寄付しないのか、としょっちゅう人に尋ねられるんだが、今回オークションに出品したのは個人的な財政危機のためだ。借金を返して、抵当に入れてある家を守るためにお金が必要なんだ。」とオークションに出品した経緯を説明している。

そして今回は、落札者は落札後72時間以内に1万ドルの支払いを済まさなければならないとの条件と、カートの祖父リーランド・コバーンの姿も写っている出品写真も加えたようだ。

<Montreal Gazette>によると、バーグ氏に「このヴァンを持ってたら、僕のやってるクソみたいなバンドがもっとマシになって、メジャーなレコード会社と契約できるようになって、太陽の上で演奏する初めてのバンドになるなんて魔法みたいな力があったりするのかな?」という質問までオークション上で飛び出したこともあったようだ。

バーグ氏の出品が今回再び失敗したとして、彼が再々度出品するかどうかは現在のところ未定とのことだ。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング