ダイエット中のレディ・ガガ、「ポップスターは食べない」のツイートが問題に!?

AOL ミュージック / 2012年4月14日 17時0分

Filed under: ニュース, lady gaga, AOL Music Blog, ネット・SNS・ブログ, ポップス

『Born This Way Ball Tour』と題されたワールドツアーを控えているレディ・ガガ。今月27日に韓国・ソウルで始まるこのツアーのために、現在フィットネスとダイエットに精を出しているのだが、このことによる彼女の発言が現在物議を醸しているようだ。

ツアー開催までの約2週間で、タイトなステージ衣装を着るためにワークアウトしなければならないと奮起し、ダイエットを始めたガガだが、「ポップスターは食べない」「チーズバーガーを夢見ながらサラダを食べたわ」といったコメントでダイエットの様子や心境をツイートしたところ、「アンタが太ろうが知ったことじゃないわ!チーズバーガーなんて食べれば良いじゃない!」「拒食症みたいに深刻な病気をジョークみたいに扱うなんて神経がどうかしてる!」などと予想に反した否定的な返信ツイートが殺到したのだ。

当然ガガは食事制限もしているようなのだが、拒食症というわけではない。むしろ高校生の頃に拒食症になって悩んでいたという過去を打ち明け、「女性は痩せよう痩せようとしすぎて深刻な健康問題に陥ることが多い。そんなこと気にせず健康的に食べるべきよ」と発言したこともあったため、今回の否定的な意見の数々は心外に思っていることだろう。

影響力の大きいスターであるだけに、敏感に反応する人々が多いのも仕方ないが、ガガはツアーのために準備をしているだけであって、拒食症をプロモートしてるわけではないのだ。

【関連記事】

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング