マドンナ、娘ローデス・レオンに影武者を雇う

AOL ミュージック / 2012年4月24日 16時40分

Filed under: ニュース, AOL Music Blog, Madonna, コンサート・フェスティバル, ポップス

マドンナは、15歳の娘ローデス・レオンを本人のワールドツアーにバックダンサーとして参加させる予定だが、最近はローデスの喫煙が発覚するなど、マドンナに対してずさんな保護者であるという批判が集まっていることもあり、今回のツアーでローデスに対して影武者を付けることで、ツアー期間中の彼女の生活を保護することが明らかになった。

<Daily Star>は、マドンナはローデスにそっくりな人物を影武者として雇うことで、ツアー時にパパラッチを陽動するつもりだと報じている。マドンナ自身にも5人の影武者を雇ったと言われているが、この影武者を用意するというアイディアは元夫であり、ルーデスの父親であるカルロス・レオンのアイディアだとされている。関係者は「影武者を雇うことで10代のルーデスからプレッシャーを取り除こうというアイディアはカルロスから出た」としている。

また同関係者は、「マドンナとローデスの関係は緊張感のある難しいものになっている。というのは、マドンナはツアーの準備で緊張しており、現在過労とも言える状態にある一方、ルーデスは独立したいと考えており、業界で自分の地位を築きたいとしているからだ。しかし、ルーデスの影武者を探すということに関しては2人は楽しみながら協力しあった。ルーデスが影武者のアイディアを受け入れたのは、自分が大切に思われていると感じることができたからだろう」と説明している。

マドンナのMDNAツアーは5月29日、イスラエルのテルアビブからスタートする。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング