リアーナ、コールドプレイのデュエット曲のPVで千手観音姿に!?

AOL ミュージック / 2012年5月1日 16時0分

Filed under: ニュース, Coldplay, Rihanna, リリース, Hip Hop・R&B, The Huffington Post

コールドプレイのアルバム『Mylo Xyloyo』に収録されているリアーナとのデュエット曲「プリンセス・オブ・チャイナ」のプロモーション・ビデオのティーザー映像が公開された。今回公開されたのはツアー・バージョンで、千手観音のように何本もの手を持つリアーナが極彩色のセットの中で踊るという内容だ。

最近<MTV>が行なったインタビューでクリス・マーティンは「彼女のパートはアルバムの中でも最も好きな部分なんだ。この曲ができたとき、曲自体が自然とリアーナの声を必要としたんだよ」「現在の僕らには失うものなんて何一つ無いんだ。だったら新しい事に挑戦したいし、ジャンル間の壁なんかも壊してやろうって気になったんだよ」と話している。

批評的には賛否両論あるようだが、あの<NME>も「オーオーオー、やラーラーラーという歌のパートが多すぎる嫌いもあるが...」としながらも10点満点中8点を付けるなど概ね好評なようだ。さらに「同曲は巨大ロックバンドと超有名ポップスターがお互い恥ずかしい事態にならずに手を組むことができるという好例だ」と評は続けられており、コールドプレイの新しい試みは成功したように見える。

来月には「プリンセス・オブ・チャイナ」のオリジナル・バージョンのPVも公開される予定である。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング