人気アイドル・グループのワンディレクション、「ロックン・ロールに憧れている」

AOL ミュージック / 2012年5月30日 16時20分

Filed under: ニュース, ポップス, The Huffington Post

UK出身の大人気ボーイズ・グループ、ワンディレクション。清潔感漂う美しい少年5人によって構成され、ダーティで悪いイメージとはほど遠いグループなのだが、なんだかんだいっても彼らも男の子、ワイルドで "ロックン・ロール" な行動に憧れを抱いているようだ。

メンバーの1人であるハリーによると、以前移動用のキャンピング・ワゴンの窓からテレビを外に放り投げたことがあるんだとか。そう、ロックン・ロールな行いの代表的なものといえば、なんといっても「窓からテレビを投げること」だからである。「周りから散々 "お前らにはロックン・ロールが足りない" って言われていたもんだから、じゃあ窓からテレビ放り投げてやるって思い立ったんだ」と語るハリーだが、結局メンバーのルイス・トムリンソンいわく、「テレビは破壊どころか傷一つついてなかったよ」とのこと。まだまだ「これぞロックン・ロール」と周囲に言わしめるにはほど遠いようだ。


現在ワールドツアー真っ最中のワンディレクション。行く先々でファンにもみくちゃにされているらしく、先日もニューヨークで久々のオフを楽しもうとしていた矢先に何百人というファンに囲まれてしまい、髪の毛や服を引っ張られるなど散々な目にあったようだ。彼らはその当時の経験に、「あんなのちっとも笑えないよ」「冗談じゃないよ、馬鹿げてる。休みの日くらいゆっくりしたい...」とツイートしている。まさに現在のワンディレクションは、押しも押されもせぬ人気を誇っているのだ。





関連ニュースの映像

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング