レディ・ガガ、ライブ中に頭を打って脳しんとう!

AOL ミュージック / 2012年6月11日 16時20分

レディ・ガガ、ライブ中に頭を打って脳しんとう!

Filed under: ニュース, lady gaga, 病気・ケガ, コンサート・フェスティバル, ポップス, The Huffington Post

ニュージーランド、オークランドでの公演中、レディ・ガガが頭部を強打し脳しんとうを起こすというアクシデントが起こった。


不運にもバックダンサーの持っていた棒がガガの頭部左側に思いっきり直撃したのは、彼女がヒット曲「Judas」をパフォーマンスしている最中であった。演奏を中断させることはなかったが、下部の映像を見ればわかる通り、フラフラする頭を抱えながらガガは一旦ステージ裏に姿を消してしまっている。

しかし大事にはいたらなかったようで、後ほどガガは「ごめんなさい。頭をぶつけて脳しんとうを起こしているかもしれないわ。でも心配しないで! ちゃんとこのショーはやり遂げてみせるから」と心配するオーディエンスにコメントし、その言葉通り無事にショーを完遂。さらにライブ後にはバックステージでファンとの交流も果たすなど、まさしく見上げたプロ根性を見せてくれた。

ガガのメイクアップ・アーティストであるタラ・サヴェロは、「ガガは脳しんとうを起こしていたんだけど、もう大丈夫。彼女はファンであるみんなのことを愛しているわ。あとは私が彼女の面倒を見るからね。それにしても(あんな状態で)無事にショーを終えることができたなんて信じられないわ」とツイッターでガガの近況を伝えている。

ライブ中に頭を強打したガガの映像 <関連動画はこちら>

【関連記事】

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング