新星カーリー・レイ・ジェプセン、ビルボードで1位獲得! ビーバー&セレーナのおかげ!?

AOL ミュージック / 2012年6月15日 16時0分

Filed under: ニュース, リリース, ポップス, The Huffington Post

長らくトップの座を守ってきたGotyeの「Someone That I Used to Know」に代わり、カナダの新星、カーリー・レイ・ジェプセンの「Call Me Maybe」がついにビルボードで首位を獲得した。

「Hey, I just met you, and this is crazy, so here's my number」というフレーズがいまやアメリカ中で聞けるほどにヘビーローテーションされている同曲。しかし、その発端はジャスティン・ビーバーとガールフレンドのセレーナ・ゴメズ、そして彼らのセレブな友人たちがこの曲に合わせてリップシンクしているビデオがアップされたことである。2000万人ものフォロワーがこれに飛びつき、一夜にしてセンセーションを起こしたというわけだ。ちなみにビーバーのシングル「Boyfriend」は現在10位とのこと...。

何にしてもビルボードの首位獲得は大変な偉業だ。僅か1年足らずでポップスの頂点に登り詰めたこの曲、これから世界中を席巻することになるだろう。

コーギー(犬)が歌う「Call Me Maybe」の映像(とってもキュート!) <関連動画はこちら>

関連ニュースの映像

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング