マックスウェル、喉の不調のためツアーをキャンセル

AOL ミュージック / 2012年6月25日 17時0分

Filed under: ニュース, theBoomBox, 病気・ケガ, コンサート・フェスティバル, Hip Hop・R&B

R&Bシンガー、マックスウェルが喉の不調のため、7月から予定していた6日間のアメリカ・ツアーをキャンセルした。

喉に腫れと出血が見られたマックスウェルを診察した医師は治療が必要と判断。ツアーが中止になり、「実に残念だ」と語る本人だが、今年中に予定しているニュー・アルバム『blackSUMMER'Snight』がリリースされたら改めてツアーに出るつもりだと念を押した。

90年代のR&Bシーンを席巻したシンガーで、現在39歳のマックスウェルは、7年間のブランクを経て2009年にリリースした『BLACKsummers'night』でシーンに舞い戻るやいなや、いきなりプラチナ・アルバムを記録。グラミー賞2冠に輝くなど再び大きな注目を集めているアーティストだ。ニュー・アルバムも期待大なので、まずはCDを聴いてからツアーを楽もう。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング