ニーヨ、キング牧師役を断念! 「役作りで15キロも太るわけにはいかない」

AOL ミュージック / 2012年7月24日 16時30分

Filed under: ニュース, Ne-Yo, リリース, Hip Hop・R&B, The Huffington Post

R&Bのスター、ニーヨが、新作映画でキング牧師役のオファーをされていたものの、役作りのために太らないといけなかったことを理由に断っていたようだ。

これまで『世界侵略:ロサンゼルス決戦』や『Red Tails』にも出演しているニーヨ。役者稼業にも意欲的な彼だが、今回プロデューサーから15キロ増量することを要求された際のタイミングが、ちょうどアルバム『R.E.D.』のレコーディングとプロモーションに向けての準備真っ最中であったようで、そんな大事な時期に激太りするわけにはいかないとして泣く泣く断ったとのこと。

「映画出演はエキサイティングだし、もっと挑戦したい気持ちはあるけど、やっぱり音楽が一番大事だ。それを犠牲にしてまで出来ないよ」と話すニーヨは、「このアルバムのためにジムに通って体を鍛えまくってたんだぜ。なんてったって俺はこの作品を最高のベッド・ミュージックにしたかったんだから!」とその決断に至った理由を説明している。

アメリカの人権運動の歴史において最も重要な人物であるキング牧師を演じるという栄誉ある機会、それを蹴ってまで優先させたたニーヨの新作は一体どんな内容に仕上がっているのか楽しみである。

関連ニュースの映像

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング