ノー・ユース・フォー・ア・ネイムのトニー・スライが死去 享年41歳

AOL ミュージック / 2012年8月2日 16時30分

Filed under: ニュース, Spinner, お悔やみ, ロック

パンク・バンド、ノー・ユース・フォー・ア・ネイムのシンガーとリード・ギターを担当していた、トニー・スライが死去した。享年41歳。現在、死因は明らかになっていないようだ。


この訃報はバンドが長年所属しているレーベル、"Fat Wreck Chords"から届けられたもので、レーベル・オーナーであり、NOFXのフロントマンであるファット・マイクは「私の最も大切な友人の1人であり、大好きなソングライターがこんなにも早く逝ってしまった。トニー、お前がいないなんて寂しすぎるよ」と述べている。

1987年に結成されたノー・ユース・フォー・ア・ネイムに、トニーが加入したのはその2年後であった。また、フー・ファイターズのギタリスト、クリス・シフレットも同バンドに所属していた時期もあり、計9枚のLPをリリースしている。2008年に発売したアルバム『The Feel Good Record of the Year』が、トニーが在籍した頃に出された最後の作品となった。

また、トニーはソロとしてもいくつかの作品をリリースしており、つい6週間前に<Spinner>が行ったインタビューの中で、ヘルニアを抱えていることや、ずっと続けている激しいパーティの行い方、そして新しいアルバムをレコーディングする予定だと話していた。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング