ホイットニーの遺作映画『Sparkle』のプレヴュー映像が公開! カツラをつけたシー・ローも登場

AOL ミュージック / 2012年8月6日 16時10分

ホイットニーの遺作映画『Sparkle』のプレヴュー映像が公開! カツラをつけたシー・ローも登場

Filed under: ニュース, Whitney Houston, Hip Hop・R&B, The Huffington Post

ホイットニー・ヒューストンの遺作映画となった『Sparkle!』のプレヴュー映像が届いた。

主役を務めたジョーダン・スパークスのフレッシュな姿や、その母親役を演じたホイットニーのシーンが写る中、シー・ロー・グリーンがナイトクラブのステージで「I'm a Man」をソウルフルに、ファンキーに熱唱しているというものだが、よく見るといつものシー・ローとはどこか雰囲気が違うような...。

そう、今回シー・ローはカツラをつけて演じているのだ。いつもスキンヘッドなので一瞬違和感を憶えるが、良くみればなかなかお似合いである。

『Sparkle!』は1976年同名映画のリメイクで、主役に新生ジョーダン・スパークス、母親役にホイットニー・ヒューストン(プロデューサーも務めている)を迎えた豪華作品。スターダムを駆け上がり後、名声との狭間で揺れるシンガー・グループの3姉妹とその母親の姿を描いた青春映画で、ホイットニー自身の歌唱も作品中にフィーチャーされている。シー・ローはもちろん、その他にも新旧ブラック・ミュージックのスター達が共演しているシーンも見所だ。同映画はアメリカで8月17日に公開される予定である。

『Sparkle』のプレビュー映像はこちらから
ホイットニーが映画の中で歌うゴスペルソング「His Eye Is on the Sparrow」の音源視聴はこちらから

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング