米コスメブランドのニベア、リアーナが出演した広告を不採用に「彼女は相応しくない」

AOL ミュージック / 2012年8月8日 16時20分

Filed under: ニュース, AOL Music Blog, Rihanna, ゴシップ, Hip Hop・R&B

ニベアの新しい社長は、どうやらリアーナのファンではないようだ。<Daily Mail>によると新たにニベアの親会社、バイヤスドルフ社の社長になったステファン・ハイデンライヒ氏はドイツのメディアに、昨年撮影したリアーナの広告を放送しなかったことを話した。

「リアーナの出演する広告はニベアに相応しくない」というハイデンライヒ氏はその理由をリアーナの持つスキャンダラスな側面がニベアのイメージとは一致しないからだとし、「ニベアはファミリー、信頼性といったものを礎に今日まで信用を得ているのです。一体どうやってニベアとリアーナとのコラボレーションがうまく機能していくというのでしょうか?」とリアーナをニベアの広告塔にすることに断固反対の姿勢を見せた。

しかし、これは昨年リアーナを創立100周年のアニバーサリーを迎えたニベアのアイコンとして採用したことに賞賛を送っていたニベアの役員会の意見とは正反対のものである。親会社が変われば会社の方針も変わる...ニベアの広告に今後リアーナが登場することはなさそうだ。

リアーナの楽曲が使用されていたニベアのCM(2011年) <関連動画はこちら>

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング