ペット・ショップ・ボーイズ、新作『Elysium』について語る

AOL ミュージック / 2012年9月5日 16時30分

ペット・ショップ・ボーイズのニール・テナントとクリス・ロウは30年以上活動を続けている。これまでに1億枚以上のレコードを売り、イギリスで最も成功を収めたデュオとしてギネスブックにも載っているのだ。

しかし、未だに創作意欲は衰えていない彼らは、この度11枚目のアルバム『Elysium』を準備していることが明らかにした。元々は『Happy Sad』と名付けられていたこのアルバムは、そのタイトル通り、確かに喜びと悲しみの両面が詰まっている作品になっているという。



下部にあるインタビュー映像では、タイトルを変更した理由などについても語っている他、収録予定の楽曲がいくつか使用されており、既にリリースされているアルバムからのシングル「Winner」も聴くことができる。是非チェックしてほしい。

ペット・ショップ・ボーイズのインタビュー映像<関連動画はこちら>

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング