故フレディ・マーキュリー、大人気ゲームアプリ『Angry Birds』のキャラになって登場!

AOL ミュージック / 2012年9月7日 16時15分

故フレディ・マーキュリーが大人気iPhone用ゲーム・アプリ『Angry Birds』のキャラとして登場した。制作したのは同アプリのメーカー "Rovio Entertainment" で、このゲームのビデオがフレディの誕生日である9月5日に公開された。

フレディは黄色い鳥 "フレディ・バード" として登場。髭はもちろん、王冠に胸毛、おまけにちょっと悪い歯並びまでよく似せて作られたコミカルなキャラクターになっている。フレディ・バードは「ボヘミアン・ラプソディ」が流れる中、他の鳥仲間たちとともにバイクに乗って、ゲームの敵キャラ "グリーン・ピッグ(緑の豚)" の前に現れ、勝ち誇って颯爽と去ってゆく、という内容だ。

毎年フレディの誕生日に合わせて開催されているキャンペーン "Freddy For A Day" では、世界中の人々がフレディのコスプレをし、エイズ・チャリティ基金 "Mercury Phoenix Trust" のためにお金を募金するといった活動をしている。今回制作されたビデオもその一貫だ。Rovio Entertainmentはこの活動のために、今回のビデオの他にも、フレディ版『Angry Birds』Tシャツも販売している。もし生きていたらフレディは今年で66歳。Happy Birthday、フレディ!

こちらがフレディ・バードの映像!
<関連動画はこちら>

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング