クリス・ブラウン、酔った勢いで正直な気持ちをビデオで告白

AOL ミュージック / 2012年10月9日 16時30分

クリス・ブラウンが、乗車したタクシーの中で自らの胸の内を告白するビデオを撮影したことをツイッターに投稿。1,130万人のフォロワーに対して、自分の素直な気持ちを明らかにした。

クリスは、「クリス・ブラウンのことを知っているかい?」というコメントとともに、ツイッター上でビデオのリンクを投稿。ビデオではパーティー帰りのクリスが以下のように告白している。

「クラブで遊んだ帰りで、少し酔っているから、正直に話すよ。みんなは本当のクリス・ブラウンを知らないだろうから、正直に言わせてもらうけど、俺はストレスが溜まってる。誰かと一緒にいた時間が自分の中に残っている時にまた別の誰かと恋に落ちると、少し複雑な気分になるんだ。2人を愛することは可能なのかな? 俺には分からない。ただ正直な今の気持ちさ。誰かを傷つけたくもない。俺は俺さ。遊び人になるつもりもない。母親の育て方がちょっと違っただけなんだ。だから、とにかく、今のクリス・ブラウンの人生はちょっとしんどいな」

このビデオを見る限り、クリスは元ガールフレンドのリアーナに対して気持ちが残っていることを認めつつ、カルーシェ・クランとの関係を続けたがっていたようだが、クリスは先日、リアーナとの友情が原因でカルーシェと破局したことを発表している。また、クリスとリアーナとは暴力事件が原因で2009年に破局しているが、現在関係は修復していると伝えられている。

酔った勢いで気持ちを打ち明けたクリス・ブラウンの映像
<関連動画はこちら>

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング