【ミュージック・トレンド】リアーナの父親、ニッキーとマライア、カニエのツイッター...

AOL ミュージック / 2012年10月10日 16時0分

リアーナの父親、ロナルド・フェンティはクリス・ブラウンとリアーナの関係を認める発言をした。ロナルドはクリスを「カリスマ性のある人物だ」と称賛し、「敬意を常に示してくれる彼の人間性を気に入っている」と語った。(In Touch)

カニエ・ウェストはツイッターのペースを落とすようだ。カニエは「また戻ってくるよ」と投稿した後、これまでの全ての発言や消去し、またフォローする人物を1人だけに整理した。それが誰かはもうお分かりだろう。(E! Online)

クリスティーナ・アギレラが、ニューアルバム「Lotus(ロータス)」のアートワークを公開。ヌード姿を披露している。(The Insider)

レディ・ガガがドナテッラ・ヴェルサーチとのスナップショットを公開。こちらもヌードとなっている。(Idolator)

「アメリカン・アイドル」に出演中のニッキー・ミナージュとマライア・キャリーの確執について、ライバル番組「ザ・ヴォイス」の審査員シーロー・グリーンは、「みんなを喜ばすための企画。ハリウッドでは仕込み抜きは考えられない」とコメント、視聴率稼ぎのフィクションではないかという噂を肯定した。(TMZ)

関連ニュースの映像

【関連記事】

AOL ミュージック

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング