激太りのレディ・ガガ、「アデルの方が太っているけど誰も気にしてない」

AOL ミュージック / 2012年11月2日 16時5分

「太ったと思われても気にしてなかったのよ、実際30lb(約14キロ)体重増えたしね」と<Stylist>誌に対し話すレディ・ガガ。もともとゴシップやニュースの多い彼女だが、最近の話題はその "激太り" に関するものが多い。


妊娠を疑われるほど騒がれるようになってしまったガガは、自らのTバック下着写真をウェブで公開したり「彼氏はふくよかな私の方が好きだと言ってくれる」と発言したり、「何を言われても気にしていないわ」という姿勢を強くアピールしてきたが、今度はアデルを話題の俎上に挙げてコメントした。



「アデルの方が私なんかよりもよっぽど体格がいいけど、誰もそのことについて話題にしないじゃない? 彼女は周囲に惑わされず、ちゃんと自分を持っていて素晴らしいわ。私も見習うべきね。自信と言う事に関して世の女性達のハードルを上げたと思うわ」

ガガは以前からアデルのファンを公言しており、今回の発言もやっかみなどではなく純粋に賞賛しているのだろう。何より彼女は、自分の体型体重のことよりも、そのことを過剰に報道されることでの世間への影響を懸念しているようだ。「ネットに自分の(太った)写真が出回り始めたのは気付いてたし、ママまで "アンタ太ったんじゃないの?"なんて電話してきたけど、本当に気にしてなかったのよ。でもあるときからニュースで報道されるようになって驚いたわ。だって経済危機や大統領選のことなんかが報じられてるのと並んで"ガガ激太り"のニュースなんかが流れるのよ!? あまりにもバカバカしいわ。大体、そんなニュースを見た女の子達への影響を考えてご覧なさいよ」
ガガは過去に摂食障害だったことを告白し、過剰なダイエットや拒食症がもたらす危険について警告する発言をしていたことがある。少女達が自分の体型を過剰に気にして健康を損ねてしまうのを危惧しているのだ。現在この"激太り騒動"を受けてガガは、女性達に「体型を気にしないようにしよう」と呼びかけるキャンペーン "ボディ・レボリューション" を展開中。なお、今のところアデルからガガへの返答やコメントは特にないようだ。

関連映像

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング