リアーナ、ニューALのトラックリストとクリス・ブラウンとのデュエット曲を公開!

AOL ミュージック / 2012年11月9日 16時25分

<E!News>によれば、リリースを控えたリアーナの7枚目のアルバム『Unapologetic』のトラック・リスト、そしてクリス・ブラウンとのデュエット曲「Nobodies Business」の一部が公開され、ファンを驚かせているようだ。



ついによりを戻した(かもしれない)を噂されている話題の2人が歌う「あなたの女になるの/そしてあなたも私のものにしたい/誰にも文句は言わせないわ」という歌詞の「Nobodies Business(私達だけの問題)」は、タイトル通り彼らが復縁したことを確信させるような内容。曲調も80、90年代的なノリでマイケル・ジャクソンのナンバーを彷彿させるような軽快な雰囲気が特徴的だ。

しかし、クリスのDVによって2人が破局したというスキャンダラスな過去は非常に有名で、今回のデュエットにも賛否両論が起こってようだ。リアーナ自身も<Esquire U.K.>のインタビューで「(デュエットしたことを)皆驚くだろうとは思ってはいたけど、こんなにもネガティブな反応があるとは思ってなかった。私にとってはただの音楽よ」と複雑な心境を漏らしている。『Unapologetic』は11月19日にリリース。クリス・ブラウンのほかにもエミネム、フューチャー、ミッキー・エッコーなど豪華ゲスト陣を迎えての話題作だ。

「Nobodies Business」の試聴はコチラから

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング