スパイス・ガールズ、ミュージカルのために再集結! でもヴィクトリアの姿は...?

AOL ミュージック / 2012年12月13日 16時35分

先週水曜日、スパイス・ガールズが、自身の楽曲をモチーフにしたミュージカル『Viva Forever』のワールドプレミアのためにロンドンにて再集結した。



ヴィクトリア・ベッカムを除くメンバー4人は早くから会場のレッドカーペットに登場し、笑顔で抱き合ったり、ファンのためにカメラの前でポーズを決めたりと終止和やかな様子であった。

一方、途中で大渋滞に巻き込まれたというヴィクトリアはかなり遅れて会場入り。夫のデビッドと3人の息子を引き連れての登場であった。しかし彼女は他のメンバーと同じ席には座らず2列ほど離れて着席し、ミュージカルを鑑賞していたのだとか...。相変わらず団体行動は苦手なようだ。

しかし鑑賞を終えた後に5人でステージに集まり、キャスト、脚本家のジェニファー・ソーンダース、プロデューサーのジュディー・クレイマーに感謝の意を述べた。メンバーのメル・Bは「ほんっとにめちゃくちゃ素晴らしかったわ!」と作品を賞賛するコメントを声高らかに述べたが、ヴィクトリアはマイクを取り、まず自らの家族に、そして自分以外のスパイス・ガールズのメンバーに感謝の言葉を語った。

『Viva Forever』は4人の女の子の物語で、大ヒット曲「Wannabe」などを含むスパイス・ガールズの楽曲が劇中で使用されている。

【関連記事】

AOL ミュージック

トピックスRSS

ランキング