「僕たち年上女性の方が好き!」年下の男の子を落とすLINEテクニックって?

AppWoman / 2013年12月16日 21時0分

写真

「そろそろ恋人が欲しい……」「いつも片思いで終わってしまう……」もしかすると、いつも年上の男性を追いかけていませんか?

実は最近の男性は、年上女性にも魅力を感じ始めていることが明らかになったのです。そこで今回は、『マッチアラーム株式会社』調べによる「恋活・婚活に関する調査」を参考に、年下男性を攻略するポイントを教えちゃいます。

■20・30代独身男性の3人に1人が「年上」の女性を希望していた!

『マッチアラーム株式会社』が20~30代の独身男女2,944名を対象に行った「恋活・婚活に関する調査」によると、男性の3人に1人が恋人にするなら「年上」の女性を希望していることが判明したのです。

「恋人にするなら?」という質問に対して、男性は「年下の人」が46.9%と1位にランクインするも、「年上の人」も33.3%と負けていません。一方女性は、「年上の人」が81.3%と圧倒的に多く、「年下の人」に魅力を感じているのは僅か11.2%……。「なかなか恋人ができない」「早く結婚したいけど相手がいない」と嘆く理由は、ここにあったのかもしれませんね。

頼りがいのある「年上男性」もいいですが、たまにはかわいい「年下男性」に目を向けてみてはいかがですか?

■年下男性とステキな恋を始める方法3つ

今回は同調査の「恋人にするなら年上の女性」と答えた男性たちの意見を参考に、年下男性を攻略するポイントを探ってみましたよ。年下の彼とLINEやメールをするときにぜひ活用してみてくださいね。

(1)「私がやってあげる……」と、弟のように甘えさせてあげる!

「優しく見守って欲しい」「寂しがり屋だから優しく包んで欲しい」そんな甘えん坊の年下男性とデートの約束をするときは、「どこに行きたい?」「何食べたい?」「何が好きなの?」など、まるで弟のように相手をかわいがりながら決めるのがポイント。たとえ「何でもいいよ」と返信が来ても、「おすすめのお店予約しておくね」とサラッと返せる余裕があるとよいですね。

(2)「わかる」「そうだよね」と相手の話をよく聞く!

どんなにくだらないメッセージでも、絶対にスルーしたらダメ! 「そうなの?」「おもしろいね」「もっと聞かせて」と話を聞いてあげることが大切です。「僕のこと理解しようとしてくれる……」と思わせたら、もう恋が始まっているサインかも!?

(3)たまには甘えて……ギャップ萌えを狙う!

いつも強がっている人が弱っているところを見ると、キュンとしてしまいますよね。それは年下男性も同じ! たまには「今日こんなことがあって落ち込んでるの……。今から会えない?」とメッセージを入れてみてはいかがですか? あなたの甘えモードに、ドキッとしてしまうこと間違いなしですよ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AppWoman

トピックスRSS

ランキング