4人に1人は作り直しているLINEのアカウント…これで今のままで大丈夫!

AppWoman / 2013年12月25日 21時0分

写真

 

スマホを持っている方は必ず入れてると言ってもいい『LINE』。あなたはアカウントを作り直した事はありますか?

『株式会社リビジェン』の「女子高生のSNSアカウント管理に関する調査」によると、なんと女子高生の4人に1人はLINEのアカウントを作り直しているそう。

その理由はさまざま。

・ケータイを買い換えたときにログインパスワードを忘れたため(16歳)
・知り合いの人の「友だち」に自分が入っているのが嫌だったから(18歳)
・友達をリセットしたかった(17歳)
・男の子がいらなかったから(17歳)

皆さん“ワケあり”のようですが、でもちょっとまって。この方法を知っておけばわざわざアカウントを作り直さなくても大丈夫ですよ。

■連絡を受けたくない友達がいる人は・・・「ブロック機能」

この場合は「ブロック機能」はどうで しょう? 相手を隠して、連絡を受取れなくする「ブロック機能」ですが、この機能はトークや音声通話を受取らないようにしたり、自分のタイムラインを相手か ら見られなくすることができます。相手にもブロックをされているという通知はいかないので、こちらの機能も少し気楽な気持ちになりますね。

■友達リストの中の、特定の友達を見たくないなら・・・「非表示機能」

この場合は非表示機能を使うのがオススメです。でもご紹介しましたが、相手からのトークや音声通話などの連絡は届きますが、相手を表示させないようにする機能です。見えない分少し気楽になりますよ。

■どのリストからも、もう全く名前を見たくないなら・・・「削除機能」

ブロックリストや非表示リストに入れても、もう名前も見たくない……という方はリストからの「削除機能」を使ってみて。「【LINE】「友だち削除機能」!ブロックとの違いは?」でもご紹介しましたが、ブロックリストや非表示リストからも完全に名前を消してしまうので、もうどうしても嫌! という方におススメ。

■どうしてもアカウントを作り直したい方は……

この機能を使うとわざわざアカウントを作り直すことをしなくてもよさそうですが、どうしてもどうしても作り直したい!という方もいると思いますので・アカウント削除方法もご紹介してみたいと思います。

「その他」→「設定」→「プロフィール設定」→最下部の「アカウント削除」を選択します。

アプリをアンインストールしただけでは、アカウントは消えませんが、アカウント削除の処理をすると、友だちやグループ、トーク履歴、連動アプリも削除されてしまいます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AppWoman

トピックスRSS

ランキング