これで大丈夫!失くしモノを「探してくれる」サービスが登場!

AppWoman / 2014年9月12日 12時0分

写真

「あれ? ここに入れておいたのに、無い!」

“落とし物”や“失くし物”って本当にショックですよね。

自分で探してみたり、警察に届けられることを祈ってみても、そう簡単には出てこないのが悲しいところ。

「絶対どこかにあるはずなのに……」「お願い、誰か一緒に探して……!」

あなたの大切な落とし物を、他のみんなが地域中を探してくれる……そんな夢のようなアイテムができるかもしれませんよ!

■ちいさな「タグ」を大切なものにつけておくだけ!

『MAMORIO(マモリオ)』は、“スマホと連動して”落とし物を探すためのタグです。

タグは、わずか薄さ3mm、縦34mm、横18mmという小ささ。防滴仕様でBLE(Bluetooth Low Energy)技術を使っているので、1年間電池交換必要無し。これを、絶対なくしたくないものにつけておきましょう。カギや、財布、自転車……はたまた、ふらっとどこかに行ってしまうペットなんかにも良いかも!

■自動アラートで「置き忘れ」防止!

スマホとBluetoothでペアリングしておけば、タグがスマホから一定距離離れるとアラートで「置き忘れ」を知らせてくれます。その場所がどこなのかも、きちんと地図上でお知らせしてくれますよ。

■ユーザーの相互ネットワークを使って、落とし物を「みんなで探す」!

注目はクラウドを使ったタグの「トラッキング」機能。

この機能をオンにすると、別の『MAMORIO』ユーザーが「タグ付きの落とし物」の近くを通ったとき、その現在地をスマホのGPSを通して、タグ所有者に知らせてくれるんです。つまり、自分が探せなくても、他のユーザーが探してくれる、というワケ。

東京都内には1日約10,000個もの落とし物届けがあるんだそう。もし、これら全てに『MAMORIO』が付いていたら……。大体2,200人のユーザーがいれば、全ての落とし物を探し出すことができるのだそう。

このアイテム『MAMORIO』はクラウドファンティング『MotionGallery』で支援者を募集中ですよ! すでに目標金額に到達しているものの、10月31日まで募集は継続するそう。『MAMORIO』を1枚ゲットするには3,500円〜の出資が必要。

欲しいという方は、出資してみてはいかがでしょう?

【関連記事】

※ 【必須】盗難・紛失のためにApple純正「iPhoneを探す」アプリは絶対必要!

※ 弁護士に聞いた!ケータイを落としたら高額請求がきた!どうしたらいい?

※ 【必読!】スマホ購入時にオプション強制加入させられないための必殺ワードとは?

※ 女子も欲しくなる!とうとう登場「Apple Watch」がオシャレ!

※ 財布も鍵もカードもOK!「オールインワン」スマホケースが超便利!

【参考】

※ なくすを、なくす。みんなで、さがす。世界最小の落し物追跡タグ「MAMORIO」 – クラウドファウンディングサイト MotionGallery

※ MAMORIO公式サイト

(ライター 斉藤雄二)

あなたにオススメの記事 超簡単!「Bump」を使ってスマホからPCに画像を送る方法 超かわいい!Yahoo検索がミッキーやくまモン仕様になるよ! 自分は自分で守れ!「防災ガール」って知ってる? 自分にピッタリのアイテムが見つかる「Amazon WOMAN」がすごい! 自分で自分を褒めてあげたい時に!無料で「社長」気分になれる方法

AppWoman

トピックスRSS

ランキング