まだ壁紙変えるだけ?もっと「自分らしいアレンジ」ができるスマホとは

AppWoman / 2014年11月7日 12時0分

写真

「他の人と一緒なんていや!」

誰しも、程度の差こそあれ、思っていることですよね。

買った時はみんな一様に同じだったスマホも、どんどん使うにつれて、“自分らしい”スマホになっていくもの。

壁紙、アプリの並び、文字入力のクセ、ウィジェット……。

AndroidはiPhoneに比べて「自分らしくカスタマイズ」できるスマホ。「iPhoneは着せ替えとかできないから嫌! 自分の個性をもっと出したいからAndroidがいい!」というAndroidユーザーも多いですよね。

そう、まさにスマホは「自分らしくあるためのツール」。

そんなAndroidの中でも、もっともっと「自分らしく」できるスマホがあるって知っていましたか? そのスマホとは、『ARROWS NX F-02G』。1ヶ月ほど使ってみて、かなり快適だったのでご紹介します!

■時間・場所に合わせて「自分がよく使うアプリ」を一発表示

持った感じは、5.2インチとiPhone 6 Plus(5.5インチ)と同じくらいの、ちょっと大きめサイズ。

自分らしい“個性”のひとつが、壁紙とアプリアイコンの並びですよね。できればゴチャゴチャ置きたくない、アプリの並べ方には自分ルールがある、そんな人にオススメなのが「パーソナルアシスト機能」。

ここのトップ画面に注目してみて!

通常の固定アプリだけでなく、そのページにはないけど、よく使うアプリがさっと取り出せる「パーソナルアシスト」という機能が。

「トップ画面によく使うアプリを置いておけばいいじゃん!」

チッチッチッ……、あまいあまい〜! この機能のすごいところは、時間や場所に合わせて、出てくるアプリが違うってことなんです。

仕事タイムの時はGmailや、電話帳、地図アプリが出ていたのに、ランチタイムになると、TwitterやNOTTVなどの“暇つぶし系”アプリが。

持っている人が、普段どんな時間帯にどんなアプリを使っているかを学習し、その時間に最適なアプリをレコメンド(最適化)して出してくれる、というわけ。

その他、現在地を判断して、出張や旅行時には乗り換え案内アプリや、目覚ましアプリが出てきたりと、至れりつくせり!

これなら、トップ画面を思いっきり“デザイン重視”でかわいくしたって、利便性は損なわれません。まさに「自分らしい」スマホができるというわけ。

■「スマホ用手袋」じゃなくてもタッチパネルが反応する!

さらにさらに! これから寒くなってくると素手で持つのがつらくなってくる時期。最近は“スマホ用の手袋”などもありますが、かわいいのがイマイチなくて、しょんぼりしちゃいますよね。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
AppWoman

トピックスRSS

ランキング