「BG」でキムタクと共演の次は主演!菜々緒、新ドラマ公開写真にMファン悶絶!

アサ芸プラス / 2018年3月15日 17時59分

写真

 3月15日で最終回を迎える冬季ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)で、主演の木村拓哉と共にボディーガード役を熱演してきた菜々緒。この春からは、ドラマ「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」(日本テレビ系)で、ゴールデンプライム帯ドラマ初主演を果たすことが発表されている。そのドラマ公式Instagramにアップされた写真が、一部のファンの間で評判を呼んでいるという。

「9日に更新されたその写真は、男性ファンに向けて、不貞が恋人にバレた時には《「彼女が激オコなう」に使っていいよ》のコメントとともに、両手をツノに見立てた鬼のような“怒り”のポーズを披露。ドラマでのオフショットのようですが、この写真を見た男性ファンからは、『ななお様なら、怒られた~い』『もう、何されてもいいです』といった“Mっ気”たっぷりのコメントが数多く寄せられています」(スポーツ紙記者)

 ドラマ「Missデビル」は、菜々緒演じる型破りな人事コンサルタント・椿眞子がハラスメント問題から社内恋愛のこじれまで、大胆な手法で解決していく痛快サスペンスドラマ。その敏腕ぶりから「人事の悪魔」と呼ばれる強烈なキャラクターを演じる。彼女にとってはゴールデンプライム初主演作でもあり、菜々緒自身も、番組公式HPで「念願のダークヒーローをやらせていただけるのは、ありがたく、感無量です」「今まで培ってきた悪女のエッセンスを詰め込んで、気合を入れて皆さんを震え上がらせたいです(笑)」と、意気込みを語っている。見どころは、何といっても菜々緒の“女王様”っぷり。

「共演者で新入社員・斉藤博史役を演じるSexy Zone・佐藤勝利は、ドラマ公式HPで、『眞子のトレードマークになる赤いハイヒールはすごく印象的で、博史としてこのハイヒールに心を踏まれることになるんでしょうね(笑)』と明かしています。物語の中でも彼女の“女王様”シーンがかなり期待できるのではないでしょうか」(前出・エンタメ誌ライター)

 ドラマの放送を前に、すでにMっ気たっぷりの男性ファン達から〈悪魔の菜々緒様が楽しみすぎる〉〈ドMにとって最高のドラマになりそう〉など、期待の声が高まっている。モデルから女優に転身、30歳を前についに土曜のプライムタイムで主役を勝ち取った菜々緒。今回のドラマで、世の”M男たち”をテレビの前に釘付けにすることは間違いなさそうだ。

(窪田史郎)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング