幅3センチの“先っぽ隠し”!叶美香様がまたも挑んだ限界肌見せ

アサ芸プラス / 2018年3月30日 5時59分

写真

 そのすさまじき上半身に魅了されているのは決して男性だけではない。3月21日、叶姉妹が運営するインスタグラムに1枚の衝撃的なショットが掲載され、その肌見せぶりに多くの熱視線が集中する事態となった。

「《天使も気絶してしまうシリーズ》と銘打たれ、《ちょっとでもヘブンリーでピースフルな癒しになっていただけると私達も嬉しいですよ》との文言が添えられた大胆ショットは、生まれたままの姿と思われる叶美香のナイスバディを幅3センチほどのデニム生地のつなぎでまとうインパクト大なものです。彼女の誇る豊かなバストがずっしり構えてフレームを独占しており、布で隠れている部分のほうが少ない“ほぼ全見え”のありがたい一枚です」(エンタメ誌ライター)

 もちろんファンもこのサービス満点な艶ショットを見逃すはずがない。「お肌スベスベ、うらやましいです」「どうしたらそのようなお胸になれますか?」「やばいっす」「顔をうずめて窒息したい」「トップがちゃんと隠れているところが素晴らしい…なんていい形」「私、女だけど触りたい」などといった内容の反応がコメント欄に寄せられ、男女問わず多くの人々をトリコにしているようだ。

「かねてから、バラエティ番組などでその浮世離れした私生活におけるファッションや高価な貴金属などのアクセサリーに注目が集まってきましたが。ほぼ全見えの状態でもこれだけのオーラを保っていられるのはさすがとしか言いようがありません。今後も彼女の大胆不敵な“インスタ活動”には多くの視線が集中することになりそうです」(前出・エンタメ誌ライター)

 3月16日のブログでは「QカップとRカップの間ですよ」と衝撃のバストサイズを明かした叶美香様。そのスペックを聞いただけで、すでに気絶しそうである。

(ジェイコヴ)

×


この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング