佐藤健もクギ付け!?綾瀬はるかの激ヤバ“胸揺れ”シーンに期待の声

アサ芸プラス / 2018年6月21日 5時59分

写真

 7月10日から綾瀬はるか主演のテレビドラマ「義母と娘のブルース」(TBS系)がスタートする。同ドラマには、綾瀬以外にも豪華な出演者やスタッフが集結するという。

「今回、綾瀬は初共演となる竹野内豊と夫婦を演じ、その主人公一家に影響を与えるダメ男役には佐藤健が出演します。また演出家と脚本家には、大ヒット作『JIN-仁-』(TBS系)のスタッフが顔を揃えているため、ドラマファンから大きな注目を集めています」(テレビ誌記者)

 同ドラマは、綾瀬演じるキャリアウーマンが娘を持つ男性と結婚し、家事や育児に奮闘する日々が描かれる。

 だが、そんな本編よりも一部から期待されているのが、ドラマ直前に放送される番宣だという。

「7月2日に放送予定で、TBSのドラマ出演者が宣伝のため総出演するバラエティ特番『関口宏の東京フレンドパーク2018 7月ドラマ大集合SP!!』に、綾瀬も出演することが決まっているんです。最近の綾瀬といえば家電CMにて、身体にピッタリと張り付いたタンクトップで衣類スチーマーに駆け寄る姿が『胸がブルンブルンと激揺れしていてスゴい!』と話題になりました。それだけに一部ファンからは、ランニングを取り入れたゲームが多い『フレンドパーク』で、さらなる綾瀬の胸揺れが見られるのではないかと期待の声が集まっているのです」(前出・テレビ誌記者)

 同番組には竹野内や佐藤も出演するが、視聴者だけでなく、共演者の彼らも綾瀬の胸揺れにクギ付けになる可能性もありそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング