前田敦子、「元絶対的エースが勝地涼と結婚」でさらに“大化け”する2大理由!

アサ芸プラス / 2018年8月1日 17時59分

写真

 元AKB48の絶対的エースとして絶大な人気を誇り、現在は女優として活動している前田敦子と、俳優の勝地涼が7月30日に入籍したことが31日、発表された。

 2人は、15年のドラマ「ど根性ガエル」(日本テレビ系)で共演。昨年9月に公開された映画「食べる女」でも共演して親交を深めた。そして、今年の春頃から交際がスタートし、5月には週刊誌で熱愛が報じられた。その後も、2人で舞台を鑑賞し、その会場から手をつないで出てくるなど、堂々とデートする様子が度々報じられた。また、前田の姿は勝地の自宅付近でも目撃されており、周囲に勝地の実母のことを「おかあさん」と呼称するなど、家族ぐるみの付き合いだったようだ。

 芸能ジャーナリストは「この結婚で前田は大化けするかも」と期待を寄せる。

「勝地は、若手俳優の中でも幅広い演技と実力に定評があります。前田は、そんな彼の才能に惚れ込んでいるんじゃないかな。夫の存在に前田は、いい刺激を受けているように思いますよ。また、この先、子供を授かれば、ママタレとしての需要も当然あるでしょう。もちろん、勝地にとってもさらに役者として幅が広がると思います」

 前田ファンにとっては大きなショックかもしれないが、幅広い層から祝福されそうな夫婦が誕生したようだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング