NEWSよりも重用へ?日テレのSexy Zone猛プッシュが止まらない!

アサ芸プラス / 2018年8月5日 17時58分

写真

 人気アイドルグループSexy Zoneの中島健人が10月スタートの日本テレビ系ドラマ「ドロ刑‐警視庁捜査三課‐」に主演し、刑事役に初挑戦することが発表された。Sexy Zoneは、ジャニーズ事務所所属の男性5人組グループだが、スポーツ紙の芸能デスクはこう語る。

「Sexy Zoneは、NEWSなど先輩グループを差し置いて、5年連続で『NHK紅白歌合戦』に出場するなど、ジャニーズ事務所が近年最も売り出しに力を入れているグループです」

 中島の今回の連続ドラマ主演もその一環となるわけだが、同グループの売り出しに特に協力的なのが日テレだという。

「もともとウチは、報道番組や情報番組のメインMCにジャニーズタレントを起用するなど、ジャニーズさんとは蜜月の仲ですが、Sexy Zoneに関しては、中島さんの連続ドラマ以外にも、今年の『24時間テレビ』のメインパーソナリティに起用するなど、猛プッシュしていますからね」(同局のバラエティー番組スタッフ)

 日テレの番組にメンバーを送り込んでいるNEWSはこのところ、メンバーに次々と問題が発覚し、さすがに日テレとしても、頭を抱えているところかもしれない。この機に乗じるような形で、はたして、Sexy Zoneは同局の強力バックアップを受けてさらなる飛躍を遂げることができるのか──。

(しおさわ かつつね)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング