村上春樹「DJデビュー」で熱視線を送るテレビ局のもくろみ!

アサ芸プラス / 2018年8月27日 5時59分

写真

「ノルウェイの森」などのベストセラーで知られる作家・村上春樹氏がラジオのDJ(ディスクジョッキー)デビューを果たして話題を集めている。

 村上氏がDJを務める「村上RADIO(レディオ)~RUN&SONGS~」がTOKYO FMなど全国38局で放送されたのは、さる8月5日のこと。同番組で、自身が選曲した楽曲を流すとともに、プライベートな話題やリスナーからの質問に答えるなど、軽妙なトークを披露したのだ。

 そんな村上氏のDJデビューを受け、複数のテレビ局が熱視線を送っているという。

「村上さんを報道番組のキャスターやコメンテーターに起用しようと、フジテレビや日本テレビが興味を示しているようです。特にフジは、近年の自局の番組の視聴率低迷や触手を伸ばしていた元NHKの有働由美子アナを日テレに持っていかれた経緯もあり、何とか村上氏をゲットできないものかと、水面下で上層部が現場にハッパをかけているそうです」(スポーツ紙デスク)

 村上氏がレギュラー出演するとなれば、番組視聴率はかなり期待できそうだが、はたして──。

(しおさわ かつつね)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング