山瀬まみ、ウエンツ瑛士の留学発表への「怖すぎ反応」が呼んだ“不穏な憶測”

アサ芸プラス / 2018年8月30日 17時58分

写真

 タレントのウエンツ瑛士が8月28日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系)に出演し、9月末で芸能活動を一時的に休止することを発表。10月からはイギリスのロンドンへ留学するという。

「ロンドンで舞台の勉強をしたい」と胸中を明かしたウエンツは、3年ほど前から“いつかロンドンの舞台に立ちたい”と熱望するようになったと明かし、1年半の英国留学を決意。涙ながらに「誰かに迷惑を掛けても達成したい夢であると自分の中で確認できましたし、それ以上の恩返しをするという覚悟ができました」と意気込んでいる。

 ウエンツといえば、端正な甘いルックスを武器にデビュー当初は黄色い歓声を浴びるアイドル路線をひた走ってきたが、次第にバラエティ番組における芸人ばりの即座のレスポンスや進行能力を買われ、評価が一変。今回の留学を発表した「火曜サプライズ」でもサブMCの山瀬まみとともに二人三脚で番組を盛り上げてきた。

「その山瀬が、ウエンツの電撃発表後に見せたリアクションが“怖すぎる”としてネット上をザワつかせているんです。山瀬はウエンツの突然の留学発表について、『ごめん。勝手に(留学を)決めて腹が立ってる。寂しくて。でもやりたいことがあるのはうらやましいから、がむしゃらに頑張ってもらわないと困る』と笑顔ゼロの深刻な表情でエールを送りました。この緊迫感に満ちたひと幕を見ていた視聴者からは『まみちゃんの顔が本当に怒ってた感じ』『1つも笑顔なしで感情がない終わり方…』『テレビ観てるだけなのになんか気まずかった』『まみちゃん、顔怖かった』との書き込みが殺到。事前の相談がなかったことに対する怒りなのか、ただ純粋に寂しいだけなのかは本人のみぞ知る話ですが、何ともコワい素顔を見せていましたね」(テレビ誌ライター)

 山瀬による「勝手に決めて腹が立ってる」とのコメントと、ウエンツの「誰かに迷惑を掛けても達成したい夢」という言葉からは、複雑な背景が伝わってくる。

ついにはネット上で、「この2人、何かある」との、タダならぬ関係なのではないかという、あらぬ憶測まで浮上する事態となっている。それほど、視聴者も山瀬まみの“ガチな表情”には恐れを抱いてしまったようだが、はたして真相は?

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング