新垣結衣、「けもなれ」撮影現場での“田中圭に結婚願望明かした”証言を入手!

アサ芸プラス / 2018年10月17日 5時59分

写真

 新垣結衣と松田龍平のW主演が話題の「獣になれない私たち」(日本テレビ系)。初回視聴率は11.5%とまずまずのスタートを切った。

 2016年に放送された大ヒットドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の脚本を手掛けた野木亜紀子氏と新垣が再びタッグを組んだ作品は、

「営業アシスタントの深海晶(新垣)と、会計士の根元恒星(松田)が本音をぶつけ合いながら、次第に距離を縮めていく大人のラブストーリーです」(テレビ誌ライター)

 新垣の彼氏役には、ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)で大ブレイクした田中圭が務める。

 初回では田中が演じる花井京谷の母親と一緒に食事をする場面など、共演機会が多い中、休憩時間でも2人で何やら会話を交わしているという。

「ふだん、ドラマ現場では人見知りする新垣さんですが、田中さんの結婚生活(11年に元女優と結婚)に興味津々なんです。子供の話などを聞きながら、『へー、いいな~』と相づちを打ちながら、うらやましそうに聞いていました。」(ドラマ関係者)

 新垣の、結婚への「あこがれ」「願望」を感じさせるエピソードだが、ドラマさながら気になる新垣の恋愛事情はどうなっているのか。

「一時期、『逃げ恥』で共演した星野源と交際の噂はありましたが、最近は全然浮いた話は出ていない。ただ、新垣は、ガムシャラに働きたいタイプではないので、結婚相手が見つかれば主婦業に専念することもあるかもしれませんね」(芸能記者)

 ドラマ終了後に電撃結婚なんて展開は…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング