前夫との思い出は消えた!?宮沢りえ、ホクロ除去にほの見える「妊活意気込み」

アサ芸プラス / 2018年11月25日 9時59分

写真

 先ごろ、鼻の右横にあったホクロを除去したことが話題になった、女優の宮沢りえ。

「9月から放送されている『ポッキー』のCMで気づいた視聴者も多かったようです。ホクロの多くは加齢とともに大きくなっていく傾向があると言われますからね。何より今年3月、かねてより熱愛が報じられていた森田剛と結婚したこともあり、“心機一転”の思いもあったのかもしれません」(芸能記者)

 一説によれば、りえは森田との子供をまだあきらめていないとも伝わってくる。

「ホクロを取ることで運気の流れを変え、幸運を引き寄せたいという思いがあった可能性もあります」(前出・芸能記者)

 前夫の実業家で元プロサーファーのA氏とは、4年にも渡る調停を経てようやく離婚が成立した経緯もあるだけに、“今度こそ”の思いがありそうだ。

「ある日、突然、娘を連れて家を出ていったことから、離婚の真相についてはA氏も状況がよくわからない部分が多かったこともあり、4年かかったとされます。とはいえ、もちろんA氏とりえは仲のいい時代もあった。マスコミに絶対にツーショットを撮らせませんでしたが、築地市場の場内にあった某和食屋さんには、常連だった2人が寄り添う写真が飾られていましたよ」(女性誌記者)

 同店は10月に豊洲に移転している。店は豊洲で、りえは森田のもとで、新たな歴史を紡いでいくのである。

(露口正義)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング