中居正広、2番組打ち切り報道で急浮上した「ポスト中居の意外ジャニタレ」

アサ芸プラス / 2019年1月22日 9時58分

写真

 中居正広を巡る衝撃的な報道が話題となっている。

 1月16日に「デイリー新潮」が報じたところによれば、中居が抱えている5本のレギュラー番組のうち「中居正広の身になる図書館」(テレビ朝日系)と「ナカイの窓」(日本テレビ系)の“同時打ち切り”が決定したのだという。

 ジャニーズ随一のトーク力を誇り、SMAP解散後もテレビで活躍を続ける中居に何が起こっているのか──。

「ジャニーズ事務所の意向による“中居外し”が始まったとしか思えない」と語るのはテレビ関係者だ。さらにこう続ける。

「昨年の秋頃から『中居が新事務所設立に向けて動いている』といった真偽不明の噂が流れていたのですが、今回の報道で『中居は今年6月の契約更新のタイミングでジャニーズを退社するのでは』との憶測が強まっています」

 もっぱらの注目は“ポスト中居”の行方だという。

「いずれにしてもジャニーズは“中居の代わり”となるタレントを中居の枠に投入するでしょう。業界内では『誰が“ポスト中居”に選ばれるか』の推測合戦が盛んに行われています。順当なのはすでに多くの番組でMCを務めている関ジャニ∞の村上信五ですが、彼には『中居を継ぐほどの実力はない』といったシビアな意見も業界内で多い。そんな中で意外にも思えるジャニーズタレントの名前が急浮上しているんです」(前出・テレビ関係者)

“ポスト中居”に急浮上した意外なジャニーズタレントとは。

「亀梨和也です。一般にMCのイメージが薄いかもしれませんが、実はジャニーズ屈指のMC力の持ち主。今後、中居が外されることでMC路線に転換する可能性も大いにあります」(前出・テレビ関係者)

 今年もジャニーズ界隈では波乱続きの一年になりそうである。

 (白川健一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング